絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

宮城県

宮城・宮城県庁内郵便局の風景印

46341ce5.jpg宮城・宮城県庁内郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町3−8−1(宮城県庁1階北側)。図案は、谷風像、宮城県庁庁舎。谷風は、現在の仙台市若林区出身の相撲力士。63連勝の記録を持つ江戸時代の大横綱で、宮城県庁そばの勾当台公園には谷風像が設置されています。宮城県本庁舎は、仙台市都心部(青葉区本町三丁目)にあり、現在の建物は三代目。地上18階・地下2階の建物で、1989年に完成しました。当時としては、県内で3番目に高いビルとして完成。最上階の18階には、無料で自由に入れる「展望ホール」があり、仙台の街が一望できるそうです。

宮城・池月郵便局の風景印

c6c30307.jpg宮城・池月郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒989-6405 宮城県大崎市岩出山池月下宮苗代目31−7。図案は、池月道の駅。池月にある道の駅の名称は「あ・ら・伊達な道の駅」というそうで、伊達政宗軍の絢爛で派手な装いに、フランス語の「ala(〜風)」を付けたというオシャレな名称。地元・岩木山で採れた野菜を販売する農産物直売所が大人気となり、仙台地域の小売業者へも流通させようという意欲的な試みも。平成23年度の年間来場者数は345万人と、全国の道の駅の中でもトップクラスの人気を誇ります。所在地は、宮城県・大崎地方と山形県・最上地方とを結ぶ国道47号沿いにあり、東北自動車道・古川ICから同国道で約16km北西に行ったところにあります。

宮城・「幸福の黄色い郵便ポスト」スタンプ

3dd84d0f.jpg宮城・「幸福の黄色い郵便ポスト」のスタンプです。宮城県大崎市の古川地域中心部にある四季彩通り商店街が、みんなが幸せで元気な気持ちになれるようにと、2005年5月に「幸福の黄色い郵便ポスト」を企画。以来、ここから送った手紙は幸福まで運んでくれると評判になり、町興しにも大きく貢献しているそうです。また、2008年8月には、ポストの隣に「はっぴい」というお店が誕生し、黄色いソフトクリーム、ポストの焼印が入った「ポスト大判焼き」などが美味しいと評判だそうです。

宮城・仙台中央郵便局の風景印

5fd17235.jpg宮城・仙台中央郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒980-8799 宮城県仙台市青葉区北目町1−7。図案は、七夕飾り、伊達政宗騎馬像、ケヤキ。伊達 政宗は、出羽国と陸奥国の戦国大名で、幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明したことから、後に「独眼竜」とも呼ばれました。仙台城(青葉城)址の天守台には伊達政宗像が立てられており、馬に乗り甲冑姿の正宗が仙台の市街地を見下ろしています。仙台市の七夕まつりは、毎年8月6日から8日にかけて開催され、通りを埋め尽くす豪華な笹飾りが有名。杜の都・仙台のシンボル定禅寺通には、約700mにわたりケヤキ並木が続いています。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

宮城・「キャッツ」仙台公演ポスト設置記念の小型印

1b6a61b3.jpg宮城・「キャッツ」仙台公演ポスト設置記念の小型印です。T.S.エリオットの詞を元に、ミュージカル界の巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲を手がけた、世界で興行的に最も成功したといわれるミュージカルの一つ「キャッツ」。その仙台公演が、2013年4月23日から8月20日まで、仙台市の東京エレクトロンホール宮城で行われました。小型印の使用期間は開催期間中ということになりますが、図案は「キャッツ」と仙台七夕まつり。開幕以来、計113公演を行い、入場者数は約11万人に達したといいます。「キャッツ」は、再生と復活の物語。作品の感動はきっと、復興へと歩みを続ける東北のみなさんの心に、希望の光を灯す公演になったのではないでしょうか。

宮城・みやぎの明治村「教育資料館」の記念スタンプ

6fb25c06.jpgみやぎの明治村「教育資料館」の記念スタンプです。明治時代に建造された小学校、県庁、警察署などの洋風建築物や重厚な蔵造りの商家や藩政時代の武家屋敷など、その町並みから「みやぎの明治村」と呼ばれています。教育資料館は、明治中期の洋風学校建築を伝える貴重な建物の旧登米尋常小学校校舎で、国指定重要文化財。木造2階建、素木造、瓦葺屋根造りの建築面積845平方メートル、延べ床面積1607平方メートルの校舎です。所在地は、宮城県登米市登米町寺池桜小路6番地。

宮城・水沢県庁記念館の記念スタンプ

47b1406f.jpg宮城・水沢県庁記念館の記念スタンプです。明治の廃藩置県で明治4年、宮城県の北部と岩手県の南部を管轄する地域を登米県と称し、この町に登米県庁舎が設置されました。県庁が一関市に移されたあとは、小学校や治安裁判所として使われたそうです。和洋折衷の造りで、宮城県内の明治時代の官公庁建築を代表する貴重な建物。入口には歴史を感じさせる冠木門が残っています。所在地は、宮城県登米市登米町寺池桜小路1。

宮城・うめえごだ白石の記念スタンプ

331656a8.jpg宮城・うめえごだ白石の記念スタンプです。スタンプはJR白石駅の観光案内所に置いてあったそうです。白石市も観光に一所懸命のようですが、白石流のおもてなしということで2009年09月26日(土)には『城下町「うめぇごだ白石」街中食べトレッキング』というイベントが開催されたそうです。城下町白石の町を見ながら食べ歩き散策しようというイベント。スタート場所の東北新幹線白石蔵王駅から、施設での見学時間含めて約5時間のコースだったそうです。イメージロゴ「うめぇごだ白石」とあわせて、イメージキャラクター「こじゅうろうくん」や定期観光バス「うめぇごだ白石号」も活躍しています。

宮城・渡波郵便局の風景印

tonami宮城・渡波郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒986-2199 宮城県石巻市渡波町1-8-1。図案は、復元船「サン・ファン・バウンティスタ号」、漫画ロードのモニュメント「スカルマン」。サン・ファン・バウティスタ号は、江戸時代の仙台藩主、伊達政宗が仙台領内で建造したガレオン船。政宗が仙台領内に滞在していたスペイン人提督セバスティアン・ビスカイノに協力させて建造したそうです。日本で建造した約500トンの木造洋式帆船として初めて太平洋を2往復し、その造船技術は当時の世界トップレベルにあったと高く評価されています。

宮城・岩沼郵便局の風景印

9893ceba.jpg宮城・岩沼郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒989-2499 宮城県岩沼市桜3-5-3。図案は、市指定文化財・竹駒奴と二木の松に竹駒神社と飛行機。竹駒神社の「初午大祭」は毎年旧暦2月の初午の日から7日間に渡って行われる年中最大行事。一番の見どころである神輿渡御と竹駒奴の行列では、総勢700人もの行列が市内を練り歩き大名行列の面影を今に伝えます。

宮城・三聖堂の記念スタンプ

c3f94e4e.jpg宮城・三聖堂の記念スタンプです。三聖堂のある松島町は日本三景の一つ松島を有する観光地。天和2(1682)年に創建、方2間の素木造り、屋根は宝形造で萱葺きの建物。堂内正面に聖観世音菩薩像、左に達磨大師像、右に菅原道真公を祀っています。松島海岸駅から徒歩5分。



宮城・五太堂の記念スタンプ

c10620a8.jpg宮城・五太堂の記念スタンプです。松島のシンボルともいえる建造物「五大堂」は、瑞巌寺が管理する小堂で、海岸広場の東端、五代堂島の上にあります。現存する建物は慶長9(1604)年に完成したもので、仙台藩内で伊達政宗が最初に手掛けた建築物といいます。松島海岸駅から徒歩約15分。

宮城・石ノ森章太郎ふるさと記念館の記念スタンプ

93edc226.jpg宮城・石ノ森章太郎ふるさと記念館の記念スタンプです。石ノ森章太郎は日本を代表する漫画家。本名、小野寺章太郎。宮城県生まれ。代表作は「サイボーグ009」「佐武と市捕物控」「マンガ日本経済入門」「HOTEL」など。また「仮面ライダーシリーズ」を始め特撮作品の原作者としても知られています。館内は常設展示室と企画展示室に分かれており、トキワ荘時代の部屋を再現したコーナーもあります。所在地は、宮城県登米市中田町石森字町132。

宮城・JR気仙沼線 陸前豊里駅の記念スタンプ

36a4d1d6.jpg宮城・JR気仙沼線 陸前豊里駅の記念スタンプです。陸前豊里駅は宮城県登米市豊里町上屋浦にあるJR東日本・気仙沼線の駅です。図案にある釜神とは、家の守り、商売繁盛、開運、悪霊退散として古くから祀られています。釜神様は全て手彫りで小は11僉疎腓60冕、黒塗装、白木等があるそうです。

宮城・河南郵便局の風景印

5883f89f.jpg宮城・河南郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、宮城県石巻市前谷地黒沢前25。図案は、県立自然公園旭山と旭山観音堂。河南町は、宮城県の東部に位置し北上川下流の南に広がる町であったが、2005年4月1日に合併し石巻市となりました。図案にある県立自然公園旭山は、眺望に恵まれた桜の名所で、金華山、栗駒山、松島などを一望でき、春は1000本以上のサクラがいっせいに咲きます。

宮城・小牛田郵便局の風景印

4af21356.jpg宮城・小牛田郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、宮城県遠田郡美里町藤ケ崎町127。図案は、鉄道と共に発展してきた町を、JR東日本東北本線を中心に陸羽東線と石巻線との分岐点をレールで表し、キハ23系電車、稲とカリヨンの鐘と地球のモニュメント。

宮城・東北本線 小牛田駅の記念スタンプ

8e8f5075.jpg宮城・東北本線 小牛田駅の記念スタンプです。小牛田駅は、宮城県遠田郡美里町字藤ケ崎にあるJR東日本の駅。図案にもあるように、「明治23年4月23日」に日本鉄道(現在の東北本線)の駅として開業しました。小牛田駅は複数の路線が乗り入れるターミナル駅として、古くから鉄道交通の要所だそうです。

宮城・仙台八幡町郵便局の風景印

4a81872d.jpg宮城・仙台八幡町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、宮城県仙台市青葉区八幡4−1−3。図案は、国宝・大崎神社と県花ミヤノハギ。大崎八幡宮は、宮城県仙台市青葉区八幡にある神社で、社殿は伊達政宗が京都の豊国神社にならって造営したといわれており、国宝に指定されています。どんと祭の裸参りで知られています。

宮城・東北大学病院内郵便局の風景印

aabbuu 007宮城・東北大学病院内郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、宮城県仙台市青葉区星陵町1−1。図案は、東北大学付属病院全景と「ヒョンノキ」と知事公館正門。知事公館正門(県指定有形文化財)は、切妻造で本瓦葺きの四脚門。大正時代に仙台城にあった門を移築したものと伝えられています。

宮城・仙台木町通郵便局の風景印

8e20e0fb.jpg宮城・仙台木町通郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、宮城県仙台市青葉区木町通1−6−32(晩翠ウイングビル1階)。図案は、晩翠通り銀杏並木、旧町名辻標。晩翠通りは、仙台市中心部を南北に走る幹線道路で正式名称は「仙台市道1159号・晩翠通線」という。街路樹は、中央分離帯にはイチョウ、両脇歩道にはエンジュが全線に渡って植栽されています。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。