絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

広島県

広島・第32回全国郵趣大会in広島の小型印

c5d743b8.jpg広島・第32回全国郵趣大会in広島の小型印です。使用期間は、平成26年9月27日から28日まで。開設場所は、広島中郵便局窓口と臨時出張所のメルパルクHIROSHIMA。世界遺産に登録されている原爆ドームまで徒歩1分の距離にあるメルパルク広島で開催された今年の全国郵趣大会。公園切手をテーマに神宝浩氏が記念講演。複数の講師によるセミナーや切手展や作品解説、<JAPEX>出品コンサルティング、テーブルバザールも行われました。

広島・上下郵便局の風景印

1f032d1b.jpg広島・上下郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒729-3499 広島県府中市上下町上下1867−1。図案は、翁山に矢野温泉、かかし祭のかかしとアヤメ。矢野温泉は、広島県府中市上下町(旧国備後国)にある温泉で、約800年前鎌倉時代建仁の頃、諸国巡錫の豊成法師によって発見されたという古湯。かつて大正・昭和初期には湯治を兼ねた歓楽街として栄え、旅芸人一座の興行が連日組まれるという盛況ぶりでした。今は国民保養温泉地に指定されている矢野温泉の湯が日帰りでも楽しめるという「矢野温泉あやめ」が人気。大衆演劇の公演も行われており、全国からファンが訪れるそうです。上下かかし祭りは、公募で集まった「かかし」を展示するイベントで、上下町の秋を彩ります。

広島・広島県庁内郵便局の風景印

3ca0cf91.jpg広島・広島県庁内郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒730-0011 広島県広島市中区基町10−52。平成26年4月より新しく配備された風景印です。図案は、もみじ、鳥・アビと県庁舎及び県章。1956年4月に新築された現在の広島県庁舎ですが、その本館1階に郵便局があります。1966年に「広島県の花・木」に制定されたもみじは、紅葉の代表として秋には私たちを楽しませてくれます。広島県全域に分布しており、三段峡、帝釈峡、宮島など名所も数多くあります。アビは、北極やアジア大陸の北部で夏に繁殖し、瀬戸内海に毎年冬になるとやってくる鳥で、1964年に県の鳥に制定。

広島・名荷郵便局の風景印

99d3719a.jpg広島・名荷郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒722-2417 広島県尾道市瀬戸田町名荷531−8。図案は、生口橋、特産・ミカン、名荷神楽。生口橋は、生口島と因島を結ぶ全長790mの斜張橋。1991年に完成した橋で、しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部になっています。瀬戸内海に浮かぶ生口島の特産品でもある瀬戸田みかん。気候温暖で台風等の災害も少なく、段々畑の水はけの良い土壌から生まれるミカンやレモンはとても美味しいそうです。名荷神楽は、名荷神社で五穀豊穣や家内安全を祈念して奉納される伝統的な神楽のこと。毎年4月の第1日曜日に、春の例大祭として行われます。

広島・スタンプショウ=ヒロシマ2014の小型印

6d168782.jpg広島・スタンプショウ=ヒロシマ2014の小型印です。使用期間は、平成26年05月10日(土)から11日(日)まで。開設場所は、広島県立産業会館西館1F第3展示場。・スタンプショウ=ヒロシマは、西日本最大の切手イベント。企画展示としては、「世界文化遺産『富士山』の展示、国際切手展優秀作品展示、人気投票1フレーム展など。その他、郵便局臨時出張所、記念スタンプ、切手なんでも相談室、鑑定コーナー(無料)、切手教室など。出店は、アオヤマスタンプ、ジャパン・スタンプ商会他切手商ブース計7店が出店しました。

広島・鞆の浦温泉景勝館の記念スタンプ

8b2bfb18.jpg広島・鞆の浦温泉景勝館の記念スタンプです。鞆の浦温泉は、広島県福山市の鞆の浦にある温泉で、瀬戸内海きっての景勝地に平成14年に誕生しました。万葉の昔から潮待ちの港として栄え、数々の文人墨客が訪れたという鞆の浦には、仙酔島や今も江戸時代の風情ある町並みを見ることができます。景勝館は、鞆の浦の中心海岸にあり、建物は鉄筋の5階建と6階建、近代的な中に和風の趣を感じさせる宿です。所在地は、広島県福山市鞆町鞆421。アクセスは、JR山陽福山駅南出口→バス鞆港行き約30分「鞆の浦」下車し、徒歩約1分。

広島・広島本浦郵便局の風景印

5d4b2f19.jpg広島・広島本浦郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒734-0025 広島県広島市南区東本浦町5−5。図案は、黄金山と桜と海田大橋と広島大橋。黄金山は、広島市南区の南東部にある標高221.7mの山。富士山に似ていることから「黄金富士」とも呼ばれていますが、山道沿いには約480本もの桜の木が植えられおり、春には登山道が桜一色になるほどの桜の名所。また、山頂からは広島市内が一望でき、県内有数の夜景スポットとしても知られます。海田大橋は、広島湾東部の港湾貨物の円滑な流通と周辺都市の交通渋滞緩和を図るために建設された橋。先に架けられた広島大橋と仁保JCTで合流していますが、黄金山から見る二つの橋のライトアップも魅力的。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

広島・安芸五日市郵便局の風景印

d9154fe6.jpg広島・安芸五日市郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒731-5199 広島県広島市佐伯区五日市中央6−1−1。図案は、魚切ダムと洋ラン。魚切ダムは広島市佐伯区、八幡川に建設されたダム。1981年に、洪水調節、既得取水の安定化、河川環境の保全、水道用水の供給並びに発電を目的として建設されました。佐伯区には、一年を通して花が楽しめる広島市植物公園があります。世界の植物約1万品種23万本以上を保有しており、中でもランとオールドローズのコレクションは日本有数。春や秋に開催されている洋ラン展には、多くの人が訪れるそうです。

広島・広島市植物公園の記念スタンプ

2fd496ff.jpg広島・広島市植物公園の記念スタンプです。広島市植物公園は、瀬戸内海を見下ろすことができる佐伯区倉重の高台にある都市公園(植物園)。植物に関する知識の普及と自然保護の推進を目的に、1976年(昭和51年)に開園しました。18.3ヘクタールという広い園内には、1年を通じて熱帯・亜熱帯の雰囲気を楽しむことができる大温室をはじめ、サボテン温室、展示温室、熱帯スイレン温室、ベゴニア温室、フクシア温室、栽培温室、展示資料館などの施設があります。世界の植物約1万品種、23万本が栽培されており、サクラ、バラ、アジサイなど四季の花も楽しめるそうです。

広島・松阪邸の記念スタンプ

e63ae325.jpg広島・松阪邸の記念スタンプです。「安芸の小京都」と呼ばれる竹原市には、江戸時代後期に製塩や酒造業で栄えた屋敷をはじめ、古い街並みが今も残されています。松阪邸は、竹原市の町並み保存地区にある代表的な商家で、かつては薪問屋、石炭問屋、製塩業、醸造業を営んでいたそうです。建物は唐破風の円みを帯びた屋根、菱格子に塗籠の窓彫りをはめ込んだ出格子など、江戸末期の重厚な建屋。竹原市が寄附を受け、大修理を行ったうえで昭和59年から一般公開されるようになりました。所在地は、竹原市本町3丁目9-22。

広島・福山東郵便局の風景印

9dabce64.jpg広島・福山東郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒721-8799 広島県福山市引野町5−31−6。図案は、福山城、福山港の船舶、入江大橋。福山城は、水野勝成が備後10万石の領主となって築いたお城。伏見櫓、筋鉄御門は国の重要文化財に指定されており、天守閣では考古・歴史資料などを収蔵・展示する博物館として公開しています。福山港は広島県福山市にある港湾で、1622年に水野勝成が築城の際、運河1・4キロを開削したのが始まり。現在では、備後都市圏の物流を支える重要な役割を果たしています。入江大橋は、福山港から市街地方面へと続くかつての運河を跨ぐ4車線のアーチ橋。

広島・南松永郵便局の風景印

3662296d.jpg広島・南松永郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒729-0105 広島県福山市南松永町2−11−10。図案は、下駄の外枠に日本履き物博物館、備後表。日本はきもの博物館は、福山市松永町にある履物をテーマにした日本で唯一の博物館。現在、運営を行ってきた財団の解散によって一時閉館していますが、2015年に福山市が運営管理を引継いで再オープンを予定しています。日本の履き物だけでなく、古代エジプトのサンダルから宇宙服の靴、イチロー選手のスパイクをはじめ著名なアスリートが競技で使用した靴など、古今東西の様々な履き物1万3千点を収蔵・公開しています。松永はもともと下駄の産地として有名で、現在でも下駄の生産量は日本一。備後表とは、備後地方でつくられる上質の畳表のこと。

広島・三原須波郵便局の風景印

88b33b59.jpg広島・三原須波郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒723-0031 広島県三原市須波1−17−2。図案は、筆影山に因島大橋に瀬戸内海、市花サツキ。三原市南部にある筆影山一帯は、瀬戸内海国立公園に指定された景勝地。標高311mの頂上から眺める多島美は、瀬戸内海随一といわれるほど素晴らしい眺めで、全国から多くの人が訪れるそうです。因島大橋は、昭和58年に開通した瀬戸内海の布刈瀬戸に架かる吊り橋。橋長1270m、優雅な曲線と高いタワーが特徴。橋は2層構造になっており、下の部分は徒歩や自転車などでも通行することができます。

広島・忠海郵便局の風景印

17e248d3.jpg広島・忠海郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒729-2399 広島県竹原市忠海中町2−24−2。図案は、スナメリ鯨と大久野島。スナメリ鯨は、体長が160〜170cm、体重は50〜60kgほどの銀白色の小さなクジラ。かつて瀬戸内海に数多く生息し、1970年代には約5千頭いたといいます。竹原市高崎町阿波島周辺は全国でも数少ないスナメリ鯨の廻回遊区域だとして、国の天然記念物に指定。大久野島は、瀬戸内海にある島の一つ。竹原市忠海町から沖合い3kmに位置し、周囲4.3kmの島です。第二次世界大戦末期まで日本陸軍による毒ガス製造という歴史がありますが、現在では300匹近くのうさぎが生息しており「うさぎの楽園」と呼ばれています。

広島・福山霞町郵便局の風景印

f1f92d32.jpg広島・福山霞町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒720-0812 広島県福山市霞町4−3−10。図案は、福山城、明王院五重塔、市花・薔薇。福山城は、福山市丸之内1丁目にあった城で、城跡は国の史跡に指定。元和5年(1619年)に水野勝成が築城した江戸時代における名城でしたが、昭和20年8月に空襲で天守閣などは消滅。わずかに残った伏見櫓・筋鉄御門は、国の重要文化財に指定されています。明王院は、福山市草戸町にある真言宗大覚寺派の仏教寺院。1348年(貞和4年)に建立された純和様の五重塔は、初層内部の四天柱や板壁などには、極彩色の仏画や文様が描かれています。整った外観とその雄大な手法は、南北朝時代を代表する建築物の一つ。

広島・尾道長江郵便局の風景印

0cd20e5b.jpg広島・尾道長江郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒722-0046 広島県尾道市長江2−2−16。図案は、西国寺、尾道水道に貨物船、向島の高見山。尾道水道は、広島県尾道市にある瀬戸内海の水道。尾道と向島とを隔てる海は尾道海峡とも呼ばれ、この水道には渡船航路が3本運航されています。西国寺は、尾道市西久保町にある行基菩薩創建と伝えられる真言宗醍醐派の大本山。仁王門の大わらじをはじめ、願立ての証の大小のわら草履が奉納されています。仁王門ほか、金堂や足利六代将軍・義教の寄進と言われる三重塔など数多くの重要文化財がある尾道を代表する寺院。高見山は向島で一番高い山。頂上から瀬戸内海に無数に散らばっている島々を一望でき、天気の良い日は四国連山まで望むことができるそうです。

広島・尾道久保町郵便局の風景印

ae607fa1.jpg広島・尾道久保町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒722-0045 広島県尾道市久保2−3−8。図案は、西国寺、尾道水道に貨物船、向島の高見山。尾道水道は、広島県尾道市にある瀬戸内海の水道。尾道と向島とを隔てる海は尾道海峡とも呼ばれ、この水道には渡船航路が3本運航されています。西国寺は、尾道市西久保町にある行基菩薩創建と伝えられる真言宗醍醐派の大本山。仁王門の大わらじをはじめ、願立ての証の大小のわら草履が奉納されています。仁王門ほか、金堂や足利六代将軍・義教の寄進と言われる三重塔など数多くの重要文化財がある尾道を代表する寺院。高見山は向島で一番高い山。頂上から瀬戸内海に無数に散らばっている島々を一望でき、天気の良い日は四国連山まで望むことができるそうです。

広島・常石郵便局の風景印

0b18c164.jpg広島・常石郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石847−1。図案は、内海大橋、瀬戸内海、常石造船。内海大橋は、福山市沼隈町敷名と福山市内海町田島とを結ぶ海上連絡橋。全長832m、幅7.5mの2車線で、中央部で大きくカーブするその姿は、瀬戸内の島々と良くマッチし、美しい景観を創り出しています。橋上からは北は福山市沼隈町常石から松永方面、南は福山市沼隈町能登原から阿伏兎方面の海峡を見渡すことができます。常石造船は、日本の造船メーカー。バラ積み貨物船を主力とする国内有数の造船メーカーで、福山市には常石工場があります。

広島・藤江郵便局の風景印

d3418bfd.jpg広島・藤江郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒720-0543 広島県福山市藤江町76−2。図案は、福山市園芸センターの展示大温室、薔薇の花。福山市園芸センターは、バラ園、芝生園、草花や樹木の展示園、園芸作物の研修実習を行っている園芸施設。標高135〜200mの南西傾斜地にあり、メインの階段を登っていくと、バラ園、栽培展示用の小温室、大温室和庭園花壇や大小会議室を備えた本館事務所があります。薔薇の花は、福山市民に最も愛され親しまれてきたとして、1985年4月、市花に制定されました。

広島・広島空港郵便局の風景印

fd082a9c.jpg広島・広島空港郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒729-0416 広島県三原市本郷町善入寺64−31(広島空港ビル2階)。図案は、ジェット機、三景園、局名の英語表記。広島空港は、1993年10月に開港した、三原市本郷町善入寺字平岩64-31にある国管理空港。三原市は、県庁所在地の広島市と県第2位の都市でもある福山市のほぼ中間にあります。年間利用客数は、開港時には最大でも300万人と予想されていましたが、2012年度実績で国内2,304,342人、国際348,826人。図案にある三景園は、空港の開港を記念してつくられた約6ヘクタールの広さをもつ築山池泉回遊式庭園で、「里・山・海」をテーマにつくられました。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。