絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

岐阜県

岐阜・鳩谷郵便局の風景印

4e5a3c6b.jpg岐阜・鳩谷郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒501-5699 岐阜県大野郡白川村鳩谷中長322。図案は、白川郷合掌村、どぶろく祭りの獅子舞、白山。平成7年12月、世界遺産登録された飛騨白川郷の合掌造りは、大小あわせて現在100棟余りあり、合掌集落としては全国最大。今も実生活の場として使われているところもあり、豪雪に耐えながら合掌造り民家の暮らしが営まれています。白山信仰の修験者や平家の落人伝説とも結びつき、なつかしい日本の原風景を求めて多くの観光客が訪れています。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

岐阜・下呂郵便局の風景印

2b83aac7.jpg岐阜・下呂郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒509-2299 岐阜県下呂市森961−14。図案は、下呂温泉と中根山。下呂温泉は全国の温泉の中でも草津、有馬とあわせて日本三名泉の一つに数えられ、江戸時代より湯治場として栄えてきた歴史のある温泉。お湯は美容液のように肌にやさしいことから、美肌の湯としても有名。下呂駅から飛騨川(益田川)沿いを中心に旅館・ホテルが立ち並んでいます。中根山は、岐阜県下呂市にある標高767.2mの山。別名「下呂富士」とも呼ばれており、下呂温泉のシンボル的存在にもなっています。

岐阜・神岡郵便局の(旧)風景印

574dfc42.jpg岐阜・神岡郵便局の(旧)風景印です。郵便局の所在地は、〒506-1199 岐阜県飛騨市神岡町江馬町9−15。1997(平成9)年3月31日に廃止となった旧印です。図案は、北アルプスを背景に神岡城と流葉スキー場のスキーヤー、小萱薬師堂。神岡城は平家の落人の末裔江馬朝方が築いたといわれるお城。高台の城跡には、二層三階の天守閣を模した歴史資料館が建てられており、町のシンボルとなっています。流葉スキー場は、東海でも屈指の規模を誇るスキー場で、北アルプスの山並みを360度パノラマで見渡すことができる景観と変化に富んだ多彩なコースが人気。小萱薬師堂は瑞岸寺の飛び地仏堂で、室町時代初期の特徴をよく現わした岐阜県最古の木造建築物。国の重要文化財指定。

岐阜・平湯温泉簡易郵便局の風景印

d8aa16ab.jpg岐阜・平湯温泉簡易郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯湯の平763−196。図案は、乗鞍岳、平湯大滝、露天風呂。平湯温泉は、奥飛騨温泉郷の中で最も歴史のある温泉。日本列島のほぼ中央、飛騨山脈にある乗鞍岳の北麓に位置します。奥飛騨随一の豊富な湯量を誇り、湯温の高い良質な掛け流し温泉が毎分13000リットルを湧出。現在は、乗鞍や上高地、新穂高、高山などの観光地を結ぶ交通の要所としても賑わっています。平湯大滝は平湯にある落差64m、幅約6mの滝。日本の滝百選、岐阜県の名水50選にも選ばれている名瀑で、紅葉の名所としても知られます。

岐阜・栃尾郵便局の風景印

0a96d8c0.jpg岐阜・栃尾郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒506-1499 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾339−41。図案は、新穂高ロープウェイと鶏芸の舞と穂高連峰の遠望。新穂高ロープウェイは、岐阜県高山市の北アルプス穂高岳の千石尾根に敷設されたロープウェイ。新穂高温泉から、第1ロープウェイで鍋平高原まで行き、そこから第2ロープウェイに乗り換え、終点の西穂高口へ。山頂駅の展望台からは、西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳などの北アルプスの山々を眺めることができます。鶏芸の舞は、平家の落人が代々子孫に伝えたと言われる伝統芸能。雄鶏の羽根の冠をかむり、龍と孔雀の羽根模様を染めた衣装を身につけて舞います。

岐阜・飛騨古川郵便局の風景印

6a750621.jpg岐阜・飛騨古川郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒509-4299 岐阜県飛騨市古川町新栄町3−1。図案は、古川祭りの屋台と起太鼓と特産の鮎。古川祭は毎年4月19日と20日に気多若宮神社で行われるお祭り。長く厳しい冬を耐え抜いた古川の人々が、待ちに待った春の到来を祝う伝統神事です。見どころは勇ましい「起し太鼓」で、祭りの早朝、太鼓を叩いて人々を起こして回ったことからその名が付けられました。また、絢爛豪華な「屋台行列」では、からくり人形、子供歌舞伎が上演されます。日本三大裸祭りの一つ。清流・宮川で獲れる天然鮎は見事な大きさで知られます。鮎フライ・鮎の刺身・鮎味飯にしても美味しいけど、やっぱり炭火で縦串で焼きあげた塩焼きが最高。

岐阜・(旧)町方郵便局の風景印

b0cf2f4b.jpg岐阜・(旧)町方郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒506-2199 岐阜県高山市丹生川町町方18−4。使用された期間は、1980(昭和55年)年7月1日から1991(平成3年)年9月13日まで。丹生川局への改称の際に廃止となりました。図案は、県重文・円空の護法神、天然記念物・千光寺の五本杉、乗鞍岳。千光寺は、高山市にある高野山真言宗のお寺。両面宿儺像など、円空の手による仏像が63体あり、円空仏の寺としても知られています。また、参道脇に立つ見事な杉は「五本杉」と呼ばれ、1本の幹部分から5本の木が分かれて生えているという樹齢1200年の巨木。国の天然記念物に指定。

岐阜・乗鞍山頂簡易郵便局の風景印

c0b0766b.jpg岐阜・乗鞍山頂簡易郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷1223。開設するのが7月1日から9月30日までという、期間限定の郵便局です。図案は、登山道からの乗鞍山頂。北アルプスの南側に位置する乗鞍は、飛騨高山近郊の観光地として春〜夏はハイキング、夏は登山、冬はスキーなどを楽しむことができます。また、高山植物や特別天然記念物のライチョウなど、貴重な動植物の宝庫。特に整備された遊歩道から眺めるお花畑は、人気の散策コースです。3000m級の山々が連なる乗鞍岳からは、槍ヶ岳、穂高連峰など、まさに雲上の世界を楽しむことも。高山から乗鞍岳畳平に向かう乗鞍スカイライン(14.4km)では、環境保護のためマイカー規制を行っています。

岐阜・高根郵便局の風景印

16d9b4e6.jpg岐阜・高根郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒509-3499 岐阜県高山市高根町上ケ洞377。図案は、野麦峠から見た乗鞍岳と木曽馬と熊笹。野麦峠は、岐阜県高山市と長野県松本市の県境にある峠。北に乗鞍岳、南に御嶽山を望む景観が素晴らしいことで知られます。明治・大正時代、多くの飛騨の若い女性たちは、この峠を越えて長野県の製糸工場へ出稼ぎに向かいました。峠にある石碑には山本茂実の名作「あゝ野麦峠」の冒頭の一節が。故郷を前に野麦峠で死んだ若き製糸工女みねを描いた哀しい青春の物語です。その峠も、現在は自然公園としてハイキングやウォーキングが楽しめるよう整備されています。野麦という名前は、野麦峠一帯をおおっている熊笹のこと。

岐阜・高山郵便局の風景印

b183cce9.jpg岐阜・高山郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒506-8799 岐阜県高山市名田町5−95−1。図案は、高山祭り名物の山車と国分寺三重塔と中部山岳の遠望。高山祭は日枝神社の春の山王祭(4月14・15日)と、桜山八幡宮の秋の八幡祭(10月9・10日)の総称。瞬欄豪華な屋台、からくり奉納、屋台の曳き回し、宵祭など、見どころいっぱいのお祭りです。日本三大曳山祭の1つに数えられ、日本三大山車祭の1つとされます。また、「高山祭屋台」が重要有形民俗文化財に、「高山祭の屋台行事」は重要無形民俗文化財に指定されています。飛騨国分寺は、高山市総和町にある高野山真言宗のお寺。境内にある飛騨唯一の三重塔は高さ22m。JR高山駅から徒歩5分ほどで行けますが、三重塔が目印になるようです。

岐阜・世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」の記念スタンプ

b5535ddd.jpg岐阜・世界淡水魚園水族館「アクア・トトぎふ」の記念スタンプです。地元岐阜に棲息する淡水魚をはじめ、アジアや南米など世界各国の水辺の生物260種2万8500点を観察できる水族館。淡水魚専門の水族館としては世界最大級の規模を誇ります。4階からスタートする見学は長良川の源流に始まり、階下に進むにつれて世界の川に広がっていくような工夫はエンターテイメントのような楽しさも。2004年7月に開業。今年10周年を迎えたことから、現在、記念特別企画「グレイトアマゾン展」を開催しています。所在地は、岐阜県各務原市川島笠田町1453。アクセスは、東海北陸自動車道・川島PA隣接(一般道からの入館も可)。

岐阜・'88飛騨高山食と緑の博覧会の小型印

241589e9.jpg岐阜・'88飛騨高山食と緑の博覧会の小型印です。飛騨高山食と緑の博覧会は、1988年9月23日から10月30日まで岐阜県高山市で開催された地方博覧会です。高山市花岡町をメイン会場とし、サテライト会場は高山市と飛騨14町村。メインテーマは「食と緑 - 輝かしい生命の未来」。サブテーマは「輝く飛騨 - 美しく、あたたかく、そして、面白く」「輝く飛騨 - 美味、興味、人間味」。パビリオンは、食と緑館(メインテーマ館)をはじめ、木の国館、飛騨館、食と緑の企業館、ふるさとの味の小路・食と緑の特産館で、多彩なイベントと展示が行われました。期間中の入場者数は70万1541人。

岐阜・郡上八幡郵便局の風景印

f96f817d.jpg岐阜・郡上八幡郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒501-4299 岐阜県郡上市八幡町島谷776−1。図案は、吉田川と鮎と郡上踊りと八幡城の遠望。毎年夏がやってくると、山あいにある清流と名水の城下町を熱気でつつみこむのが郡上踊り。今年も8月13日から4日間にわたって名物の徹夜踊りが行われました。江戸時代、住民同士が身分の分け隔てなく仲良くなるようにと、この地の領主が城下に各地の盆踊りを集めて行ったのが始まりだとか。その伝統は今も受け継がれ、多くの観光客もいっしょに輪に加わって踊り明かします。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

岐阜・東海道線大垣駅の記念スタンプ

1f068709.jpg岐阜・東海道線大垣駅の記念スタンプです。大垣駅は、大垣市高屋町一丁目にあるJR東海の駅。大垣駅には東海道本線のほか、樽見鉄道の樽見線、養老鉄道の養老線が乗り入れています。大垣は、俳人・松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終えたむすびの地として知られる街。芭蕉が舟で伊勢に向かったという灯台もあり、桜の季節には屋形船に乗って川を遊覧できるそうです。市内には芭蕉の句碑も多くあり、昭和60年には「奥の細道むすびの地記念館」が完成し、関係資料などが展示されています。

岐阜・屏風山パーキングエリアの記念スタンプ

96bafbe7.jpg岐阜・屏風山パーキングエリアの記念スタンプです。屏風山パーキングエリアは、岐阜県瑞浪市の中央自動車道上にあるパーキングエリア。図案の世界一のこま犬とは、瑞浪市の八王子神社 にある巨大な狛犬のこと。その大きさは、高さ330m、幅156m、奥行き240m、総重量は15トンということで、世界一大きな狛犬としてギネスにも認定されています。 しかも、地元特産の美濃焼でつくられており、製造には1000人もの人々が183日かけてつくられたそうです。

岐阜・鳩谷郵便局の風景印

b880429b.jpg岐阜・鳩谷郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒501-5699 岐阜県大野郡白川村鳩谷中長322。図案は、白川郷合掌村、どぶろく祭りの獅子舞、白山。白川郷の荻町地区は合掌造りの集落として知られていますが、独特の景観が評価され1995年には白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。合掌造りは、茅ぶきの屋根が急勾配になっていることに大きな特徴があり、掌を合わせたように三角形に組む丸太組みを「合掌」と呼んでいます。白川郷のどぶろく祭は、5ヶ所の神社で9月と10月に行われます。「どぶろく」はもろみを漉さない濁り酒のことで、かつてはヒエやアワ、現在はお米を材料に、雪深い1月に神社酒造で仕込まれます。

岐阜・御母衣郵便局の風景印

148613d9.jpg岐阜・御母衣郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒501-5599 岐阜県大野郡白川村平瀬中カイツ132−58。図案は、御母衣ロックフィル式ダムと白川郷の合掌造り民家。御母衣ダムは、岐阜県大野郡白川村にある、一級河川・庄川本流最上流部に建設された発電専用ダムで、高さ131mと日本屈指の規模を誇るロックフィルダムです。ダム湖は御母衣湖ですが、水没予定地から移植された荘川桜のエピソードでも知られています。御母衣地区にある合掌造りは、国指定重要文化財・旧遠山家民俗館で、かつての大家族制度を偲ばせる壮大な規模と峡谷の緑濃い環境にしっくり調和する風格と美しさを誇っています。

岐阜・荘川郵便局の風景印

032e880b.jpg岐阜・荘川郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒501-5499 岐阜県高山市荘川町新渕241。図案は、寄棟式入母屋造り・飛騨荘川の里と桜と白山。飛騨荘川の里は、岐阜県高山市荘川町(旧・大野郡荘川村)にある野外博物館で、敷地内には民俗資料館があり、百数十年の歴史に耐えてきた寄棟式入母屋式合掌造りの民家を移築保存し、当時の生活様式を今に伝えています。清く住んだ庄川の流れとともに、昔と変わらない姿の合掌屋根が雄壮な面影をおとしています。交通アクセスは、JR高山駅より濃飛バス白川郷行荘川の里下車徒歩3分、東海北陸自動車道荘川IC下車R158経由約3分。

岐阜・各務原手力郵便局の風景印

778fa3ed.jpg岐阜・各務原手力郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒504-0046 岐阜県各務原市那加長塚町3−59。図案は、手力雄神社本殿、竜の彫刻。手力雄神社は、岐阜県各務原市那加にある神社で那加地区の産土神であるとともに市内金幣五社の一社です。織田信長が岐阜城攻略の時に戦勝祈願し成就したことから、勝運・開運の神様としてスポーツ関係の参拝者が必勝祈願に訪れるそうです。市指定の文化財に指定されている本殿の見所は二体の龍で、木彫寄木造りの細い体を本殿左右の梁に絡めています。その精緻な造形から、毎夜本殿を抜け出しては付近の畑を荒らしたという伝説が残っているそうです。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ画像は、こちらをご覧ください。

岐阜・長良川サービスエリアの記念スタンプ

2d25e589.jpg岐阜・長良川サービスエリアの記念スタンプです。長良川サービスエリアは、岐阜県関市下有知にある東海北陸自動車道下り線(小矢部砺波方面のみ)のサービスエリア。図案の小瀬鵜飼というのは、岐阜県関市小瀬の長良川で毎年5月11日から10月15日まで行われる鵜飼のことです。中秋の名月と増水時を除く毎夜、関市の鮎ノ瀬橋上流付近にて行われています。鵜船と屋形船が並行して川を下り、魚をくわえる鵜や鵜匠の見事な手縄さばきを見ることができます。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。