絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

富山県

富山・砺波本町郵便局の風景印

8e3bd280.jpg富山・砺波本町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒939-1368 富山県砺波市本町2−6。図案は、子供歌舞伎、チューリップ。子供歌舞伎とは、子どもだけで一座を組織した歌舞伎のこと。砺波では200年も前から「出町子供歌舞伎曳山祭」として、曳山上の舞台で演じられるところが特徴。西町・中町・東の三基が、4月29-30日に出町神明宮の春季祭礼として行われます。またこの時期、毎年30万人前後の 来場者を迎える「となみチューリップフェア」では、曳山を曳き入れて歌舞伎の公演を行なうことも。砺波市はチューリップの栽培面積が日本一、年間600万球以上を生産しているそうです。

富山・砺波駅観光案内所のスタンプ

14725feb.jpg富山・砺波駅観光案内所のスタンプです。砺波市は富山県西部に位置し、農家が田園に点々と散在する散居村の美しい風景や、チューリップの球根の生産で有名なところです。特にチューリップは、豊富な雪解け水など球根生産に適した自然条件を備えていることから、富山の生産量は日本一。毎年4月下旬から5月上旬にかけて、砺波チューリップ公園行われる「となみチューリップフェア」は、500品種、100万本が咲き誇るフラワー王国・砺波の一大イベント。このスタンプが設置されていた観光案内所は、JR砺波駅改札横の旧キオスク跡にあり、2012年4月に開設されたそうです。

富山・北陸本線 高岡駅の記念スタンプ

74c70d48.jpg富山・北陸本線 高岡駅の記念スタンプです。高岡駅は、富山県高岡市下関町にあるJR西日本の駅。北陸本線に加え、氷見線と城端線の3路線が乗り入れています。富山県第2の都市で県西部の中心都市である高岡市は、商工業都市として発展し伝統工芸の高岡銅器に代表される鋳物の生産が盛んな町として知られます。富山県唯一の国宝・高岡山瑞龍寺は加賀藩3代藩主前田利常の建立で、1997年に山門、仏殿、法堂が建造物として国宝に指定。加賀百二十万石の財力を如実に示す江戸初期の禅宗寺院建築として高く評価されています。また、奈良時代、高岡市は「万葉集」歌人である大伴家持が国守として在任していた町。

富山・藤子・F・不二雄氏 生誕80周年記念の小型印

7fc1736c.jpg藤子・F・不二雄氏 生誕80周年記念の小型印です。使用期間は、平成25年11月30日(土)から平成26年11月29日(土)まで。富山県高岡市出身の漫画家、藤子・F・不二雄氏は2013年12月1日で生誕80年を迎えました。全国各地で記念事業やイベントが行われていますが、地元、高岡市美術館では記念展とあわせ、「ドラえもんポスト」を設置。ポストは赤茶色で、高さ約2m、重さ350kg。このポストに投函すると、ドラえもんの小型印が押印され郵便が届けられます。藤子氏は、東京へ移るまで高岡市で漫画を描きながら郵便で投稿を続けたそうですが、小型印のデザインは代表作の「ドラえもん」が郵便物とともに夢を運ぶイメージを表現しています。送っていただいた小型印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

富山・氷見郵便局の風景印

ee54e4f7.jpg富山・氷見郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒935-8799 富山県氷見市丸の内11−28。図案は、定置網に掛かったブリ・イカ、阿尾城跡から望む立山連峰。富山湾は1000m以上の深度を持ち、深海の冷水が海面近くまで上昇する好漁場で、漁獲の約8割は定置網漁法。集まってくる魚を待ち受け、網に入る魚の二割程度のみを捕獲する自然に優しい漁法だそうです。春はイワシ・夏はマグロ・冬はブリが獲れ、特に冬のブリは寒ブリ・氷見ブリと呼ばれ、氷見の名産品。阿尾城跡は、海に突き出す断崖の城跡で、大伴家持の歌に「東風が強く吹くところ」と詠まれた景勝地。富山平野から望むことのできる立山連峰は、特に海越しに望む雄大なパノラマがすばらしく、氷見のシンボル的景観。

富山・城端サービスエリアの記念スタンプ

a925cb33.jpg富山・城端サービスエリアの記念スタンプです。東海北陸自動車道上にあるサービスエリアで所在地は、富山県南砺市立野原東。砺波平野を見渡せる高台に立地する上下線共有のサービスエリアで、北陸地方のSA・PAの中ではもっとも広いスペースをもちます。図案のむぎや祭は、毎年9月中旬の2日間行われる富山県を代表するお祭。黒い紋付き袴に白いたすき掛けといった潔い出で立ちの男衆が織りなす踊りは、人々の心に印象深く刻み込まれます。この地は、約800年前、権勢と栄華を極めた平家一門が屋島・壇の浦の合戦に敗れ、人里離れた越中五箇山を安住の地とした落人によって生まれたといわれています。

富山・黒部峡谷鉄道(宇奈月駅)の記念スタンプ

db3c2ef9.jpg黒部峡谷鉄道といえば、トロッコ電車としても有名ですね。車両はオープン型の普通客車だけでなく、特別客車、リラックス客車、パノラマ客車があるそうで、それぞれ運賃も違うようです。一度、乗ってみたいですね。東京のペンパルからいただきました。(toyama)

富山・立山黒部アルペンルート室堂駅の記念スタンプ

b79b125b.jpg富山県立山黒部アルペンルートの室堂駅の記念スタンプです。「星にいちばん近い駅」と呼ばれ、標高2,450メートルの地にあります。立山トロリーバスと立山高原バスの乗り継ぎ駅で、真夏でもひんやりするくらいだそうです。

富山・美女平の記念スタンプ

f4b34b5f.jpg富山県・立山黒部アルペンルート、美女平の記念スタンプです。標高約1千メートルの美女平では、ブナの原生林と樹齢数百年の大杉やトチノキが生い茂ります。また、オオルリ、キビタキ、センダイムシクイなどの夏鳥が新緑の季節には楽しめるそうです。

富山・立山トンネルトローリーバスの記念スタンプ

b57e36ce.jpg立山トンネルトローリーバスの記念スタンプです。室堂駅と大観峰駅を結んでいます。室堂は標高2450m、立山黒部アルペンルートの最高地点にあります。「立山トンネルトローリーバス」と「立山高原バス」の駅があって、「日本で星に一番近い駅」というキャッチフレーズがピッタリの駅といえます。

富山・立山ロープウエイの記念スタンプ

ea7ccd55.jpg立山ロープウエイの記念スタンプです。絵柄にも書いてありますように大観峰から黒部平まで、標高差500mを7分で結ぶロープウエイです。その距離は1.7Kmもあり、途中に支柱が一本もないワンスパンロープウエイとしては日本最大級のものといわれています。窓からは3000m級の山々や黒部ダムが一望できます。

富山・黒部ケーブルカーの記念スタンプ

6f084538.jpg黒部ケーブルカーは、富山県中新川郡立山町芦峅寺黒部平にある立山ロープウェイとの連絡駅である黒部平駅から、黒部ダム・黒部湖・黒部湖遊覧船ガルベの乗り場のある黒部湖駅までを結ぶ立山黒部観光のケーブルカー路線です。

富山・大観峰(立山)の記念スタンプ

b202d41c.jpg大観峰はロープウェイで登る後立山連峰の展望台です。大観峰は標高2316mで、立山ロープウェイと立山トンネルバスの乗り換え駅。展望台からは後立山連峰と黒部湖の大パノラマを眺望することができます。

富山・高原バスの記念スタンプ

88be8d78.jpg美女平駅から室堂駅までを走る高原バスの記念スタンプ。

富山・立山山頂郵便局の記念スタンプ

43326d79.jpg富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂国有林内にある立山山頂簡易郵便局の記念スタンプです。同局は定期開設局で、11月1日から5月14日まではお休みです。

富山・ホテル立山の記念スタンプ

cfee1969.jpg富山県中新川郡立山町にあるホテル立山。標高2500メートルにあるこの宿泊施設の今年の営業期間は、4月10日から11月30日までです。

富山・宇奈月局の風景印

c8d698d6.jpg富山・宇奈月局の風景印。宇奈月局は富山地方鉄道宇奈月駅から徒歩2分ほどのところにある郵便局です。図案はもちろん黒部峡谷トロッコ電車です。山頂と川底との落差が1500〜2000mにも及ぶ深いV字峡を走ります。右側は大原大自然公園第1広場にある平和の像。

富山・黒部峡谷鉄道鐘釣駅の記念スタンプ

084f79d6.jpg鐘釣駅(かねつりえき)は、富山県黒部市にある、黒部峡谷鉄道本線の駅です。

富山・山田郵便局の風景印

d01d84fb.jpg富山・山田郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒930-2105 富山県富山市山田湯1897。図案は、牛岳スキー場と山田温泉に立山と雪つばき。

富山・山田温泉玄猿楼の記念スタンプ

c198f885.jpg富山県山田温泉にある「玄猿楼」は、富山市の南、越中おわら風の盆で有名な八尾町の西隣、山田村にあります。近代的なビルですが、歴史のある湯治温泉といわれています。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。