絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇はがき展

青森・馬場のぼる絵手紙展の小型印

27bcaa28.JPG青森・馬場のぼる絵手紙展の小型印(青森・三戸郵便局)です。使用期間は、平成22年04月19日(月)〜23日(金)。郵便局の所在地は、青森県三戸郡三戸町八日町15−2。図案は、三戸名誉町民の絵本作家、故・馬場のぼる作品をオリジナルフレーム切手として発行した図案から転載。ポストに愛をこめた手紙を差出すねこを描く。馬場のぼるさんは手塚治虫や福井英一とともに「児童漫画界の三羽ガラス」と呼ばれ、代表作は絵本「11ぴきのねこ」シリーズなど。

北海道・第15回絵手紙たなばた祭りの小型印

59f7fb84.JPG第15回絵手紙たなばた祭りの小型印(北海道・帯広局)です。使用期間は平成21年07月23日(木)〜平成 21年07月28日(火)。帯広局の所在地は、北海道帯広市西3条南8丁目10。

「美しき日本の絵はがき展」の小型印(京都左京局)

cf89f864.jpg2004年10月に逓信総合博物館(東京・大手町)、2005年1月には名古屋ボストン美術館(名古屋・金山)で開催された「美しき日本の絵はがき展」が、今、京都の細見美術館で開催されています。今月の24日(日)までですから、関西の絵葉書ファン、文通ファンの方はぜひ行ってみてください。私も今年一月、名古屋開催の時に行ってきましたが、絵葉書の奥深い魅力をあらためて発見できたような思いがしました。この写真の小型印、名古屋で押印したものと図案が違っていました。(toyama)

愛知・美しき日本の絵はがき展(2)

acbc2f4d.jpgその2。
今日、名古屋市のボストン美術館で開催されている『美しき日本の絵はがき展』に行ってきました。先日、友人から送られてきた小型印を一つだけ紹介しましたが、本日もう一つのをゲットしましたので紹介します。前回の「洋風」に対して、もう一つは「日本風」です。

愛知・美しき日本の絵はがき展(1)

eec5853f.bmp現在、名古屋ボストン美術館(名古屋市金山)で開催中の「美しき日本の絵はがき展」の小型印。1/2から2/20までの開催ですが、開催期間中の三日間(1/2,1/16,2/6)だけ沢上郵便局臨時出張所ができて、ここではがきを出すと押印してくれるそうです。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。