絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇神話

島根・出雲駅前郵便局の風景印

0442078c.jpg島根・出雲駅前郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒693-0001 島根県出雲市今市町2065(パルメイト出雲1階)。図案は、八岐大蛇と稲田姫、山の遠景。八岐大蛇とは、日本神話に登場する八つ首の大蛇。稲田姫は、農業、特に稲作を司る女神。稲田姫は8人姉妹でしたが、毎年一人づつ八岐大蛇に食べられてしまい、ついに最後の稲田姫に危機が訪れます。そんな時、スサノオが稲田姫に一目惚れし、妻として貰い受けることを条件に、八岐大蛇を退治。稲田姫は、スサノオとの間に多くの神々を生み、日本書紀によれば大国主命も稲田姫の子供だそうです。出雲には稲田姫を祀る「稲田神社」や、スサノオと稲田姫の新居「須我神社」、八岐大蛇退治にまつわる場所が数多くあるそうです。

島根・出雲中央通郵便局の風景印

a7d28a68.jpg島根・出雲中央通郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒693-0001 島根県出雲市今市町63−10。図案は、高瀬川、大梶七兵衛像、ヤマタノオロチ。高瀬川は出雲市の中心、大津町から今市町にかけて東西に流れる全長8kmの農業用水路。川岸に柳が植えられ古い町並みが残されており、風情ある散策スポットとなっています。およそ300年前斐伊川を水源として大梶七兵衛が私財を投じて完成、650haの農地に用水を送っています。大梶七兵衛の銅像が出雲市内と旧大社町内にあり、郷土の偉人として偉業を讃えるとともに、出雲地域の開田や利水など開拓の歴史の学習にも利用されているそうです。ヤマタノオロチ(八岐大蛇)は、日本神話に登場する伝説の生物で、出雲は伝説ゆかりの地。

鹿児島・笠沙郵便局の風景印

f0242eb2.jpg鹿児島・笠沙郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒897-1399 鹿児島県南さつま市笠沙町片浦727−1。図案は、野間岳、神話の故郷の碑、海岸線、特産の石鯛とポンカン。野間岳は、薩摩半島の南西部、野間半島にそびえる火山岩からなる山。遠方から眺めると急峻な円錐形をなしており、開聞岳、金峰山と並んで「薩摩半島の三名山」に数えられます。笠沙町は、天孫ニニギノミコトが舟をつけられたところといわれ神話のふる里園地や、小高い丘にはリアス式海岸展望所があり太古の自然が息づいています。石鯛の旬は秋、身は白身で全長40cm程度までが美味といわれています。南国鹿児島の太陽をいっぱい浴びて育ったポンカンは、甘みが果実の一粒一粒に詰まっています。

島根・八代郵便局の風景印

1940cfaa.jpg島根・八代郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒699-1499 島根県仁多郡奥出雲町八代309−1。図案は、渓谷「鬼の舌震」、元結掛松、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)。鬼の舌震は島根県奥出雲町にある、斐伊川の支流・大馬木川が作り出した渓谷で、全長約2kmに及びます。昭和2年に国の名勝及び天然記念物に指定されました。元結掛の松というのは、奇稲田媛命が元結を掛けたとされる松で、昭和の中頃に台風で倒れて、現在のものは6代目とも8代目ともいわれているそうです。八岐大蛇は日本神話にみる頭と尾が八つずつある巨大な蛇ですが、出雲の簸川上流が舞台となっています。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ画像は、こちらをご覧ください。

大阪・大阪狭山郵便局の風景印

2f6a8209.jpg大阪・大阪狭山郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒589-8799 大阪府大阪狭山市岩室1−401−5。図案は、府指定史跡の狭山池、府文化財の吉川家妻入建築様式。狭山池は日本最古のダム式ため池で、7世紀前半に築造されたと『古事記』『日本書紀』にもその名が記されています。面積3.8平方キロメートルで、池畔には狭山遊園地があり行楽地となっています。

大阪・大阪狭山郵便局の風景印

2f6a8209.jpg大阪・大阪狭山郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒589-8799 大阪府大阪狭山市岩室1−401−5。図案は、府指定史跡の狭山池、府文化財の吉川家妻入建築様式。狭山池は日本最古のダム式ため池で、7世紀前半に築造されたと『古事記』『日本書紀』にもその名が記されています。面積3.8平方キロメートルで、池畔には狭山遊園地があり行楽地となっています。

宮崎・天岩戸局の風景印

03a74080.jpg宮崎・天岩戸局の風景印です。局の所在地は、西臼杵郡高千穂町岩戸797−2。神話と伝説の町・高千穂町には天岩戸神社や天安河原など、名所旧跡も数多く、近くには天岩戸温泉も。 毎年11月から1月にかけては各地区の民家で「夜神楽」が開催され多くの観光客が訪れます。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。