絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇日本国際切手展2011

日本国際切手展2011 (7)

998827df.jpg今回の日本国際切手展2011のテーマは「小さな切手が世界をつなぐ」。いままでで最高となる65の国や地域から528のコレクション、枚数にすると50万枚を越える出展数だったそうです。郵趣に興味を持つのは切手からという人が多いかもしれませんね。私も幼いころ、発売される記念切手を1枚づつ郵便局で買ったことを懐かしく思い出します。

日本国際切手展2011 (6)

e7151b3b.jpg日本国際切手展2011では、外国郵政の記念印を押してもらうのが人気だったようです。これは、ブラジルのものですね。

日本国際切手展2011 (5)

404126dc.jpg「日本国際切手展2011」を記念しての特印です。これは手押し印。使用日は、平成23年7月28日(木)〜8月3日(水)。図案の日本最古の漫画と称されている鳥獣人物戯画は、今から約700年前の12〜13世紀に制作され、京都の高山寺に伝わった絵巻物です。

日本国際切手展2011 (4)

d83a1813.jpg日本国際切手展2011の記念スタンプです。このスタンプは、「みなとみらいスタンプラリー」で使用されたもので、みなとみらい近辺にあるローソンと郵便局をまわって日本国際切手展2011会場にゴールするというもの。図案は、日本郵政グループキャラクターの「ポポック」です。葉っぱの形をした雲の上にある「タラユウ」という国の郵便屋さんだそうです。

日本国際切手展2011 (3)

a812b49f.jpg日本国際切手展2011の小型印です。この図案は「8月2日(火)花の日」。この国際イベント、日本にとっては10年に一度のことですから、特殊切手もたくさん発売されました。葛飾北斎筆の「冨嶽三十六景」の内十景(タブ付)、シール式のものはアトムやピカチューやキティちゃんなどのもの。そして、金箔付きのすごいシートのものもあります。詳しくはこちらでご覧ください。→ 特殊切手「日本国際切手展2011」の発行

日本国際切手展2011 (2)

fe742e70.jpg日本国際切手展2011の小型印です。この図案は「8月1日(月)風景の日」。国際切手展は国際郵趣連盟加盟国の切手を海外に普及しようという目的で毎年2〜3カ国で開催されている国際的なイベント。日本では1971年から10年おきに開催されており、今回は7月28日から8月3日までの6日間、神奈川県横浜市で開催されました。会場はパシフィコ横浜。

日本国際切手展2011(1)

b169f320.jpg日本国際切手展2011の小型印です。「日本国際切手展2011」会場限定の日付印が臨時出張所で押印できるということで、ペンパルから送っていただきました。「日本の夏」をテーマにしたこの日付印は、開催の6日間毎日違ったデザインのものが用意されています。これは「7月31日(日)祭りの日」。他には、「7月28日(木)ファッションの日」「7月29日(金)食べ物の日」「7月30日(土)動物の日」「8月1日(月)風景の日」「8月2日(火)花の日」があります。

日本国際切手展2011の特印(大阪中央)

5268a635.jpg日本国際切手展2011の特印(大阪中央)です。これは機械印。日本における郵趣の発展向上および日本が発行する切手の海外への普及を図るとともに、切手を通じた文化交流・国際親善を図ることを目的として、本年7月28日から8月2日まで横浜のパシフィコ横浜で開催される国際切手展です。図案は、鳥獣人物戯画の一部分。日本最古の漫画と称されている鳥獣人物戯画は、今から約700年前の12~13世紀に制作され、京都の高山寺に伝わった絵巻物。

神奈川・第38回夏休み切手まつり<サマーペックス’10>の小型印

5de447f5.jpg神奈川・第38回夏休み切手まつり<サマーペックス’10>の小型印です。横浜港局。使用期間は、平成22年08月21日(土)〜22日(日)。開設場所は、横浜産貿センター・マリネリア1階。国際切手展は、世界一流の切手コレクションを広く公開し、郵趣の発展向上をはかる目的で、毎年、世界で開催されています。日本では、1971年、1981年、1991年、2001年と10年おきに開催されており、2011年も日本における開催が決定しました。

日本国際切手展2001の小型印

b7b140a9.jpg日本国際切手展2001の小型印(東京中央局)です。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。