絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇橋架

兵庫・御着郵便局の風景印

3e971f05.jpg兵庫・御着郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒671-0299 兵庫県姫路市御国野町御着783−2。図案は、黒田家廟所、御着城跡碑、天川橋。黒田家廟所は、官兵衛の祖父・重隆と生母・明石氏を祀る御霊屋。黒田家は御着城主小寺家の家老となり、重隆の時から姫路城を守って姫路城主に。備前邑久郡福岡村に移り住むまでの約200年間、6代にわたってこの地に居を構えていました。御着城は、官兵衛の主君である小寺氏の居城。三木城・英賀城とともに播磨の三大城郭に数えらました。天川橋は旧山陽道に架かっていた石橋。南北に流れる天川に架かる橋ですが、その美しさから「太鼓橋」とか「虹の橋」とも。昭和53年、御国野公民館の北東側に移設保存されました。

鳥取・米子車尾郵便局の風景印

18e06223.jpg鳥取・米子車尾郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒683-0006 鳥取県米子市車尾2−18−36。図案は、旧日野橋と深田氏庭園と大山。旧日野橋は、県西部を流れる日野川に架かる橋。曲弦式6連ワーレントラス橋で、全長約365mの大型鉄橋です。大山とのコントラストが素晴らしい景観は、多くのカメラマンに愛されているそうです。2003年3月、国登録有形文化財に指定。深田氏庭園は、書院造りに池泉鑑賞の様式を取り入れて造られた庭園。豪族深田氏が江戸時代前期に築いたもので、山陰に現存する庭園では最も古いことから国の名勝に指定されています。

東京・千住河原郵便局の風景印

ee88f7c1.jpg東京・千住河原郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒120-0037 東京都足立区千住河原町23−2。図案は、千住大橋付近の風景。千住大橋は隅田川にかかる橋で、北岸は足立区千住橋戸町、南岸は荒川区南千住六丁目。京成本線千住大橋駅から徒歩2分程のところにあります。最初に架かったのは、徳川家康が江戸に入府して間もない文禄3年という歴史も。それが隅田川に架かった最初の橋だったそうです。当時の橋は、歌川広重の「名所江戸百景」にも描かれています。

東京・練馬東大泉四郵便局の風景印

80b42e13.jpg東京・練馬東大泉四郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒178-0063 東京都練馬区東大泉4−31−8。図案は、学園橋、学園通り、区花・ツツジ。大泉学園橋は白子川に架かる橋で、川は区立大泉井頭公園から始まり、板橋区三園で新河岸川に合流しています。大泉学園通り付近は街路樹や緑の公園の多い閑静な住宅街。成城、田園調布に次いで3番目に社長さんが多く住む町だそうです。町名の由来とされる東京都立大泉学園高等学校や、練馬区立大泉学園中学校・大泉学園小学校・大泉学園緑小学校・大泉桜学園などの学校があります。

愛媛・今治郵便局の風景印

225fbd95.jpg愛媛・今治郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒794-8799 愛媛県今治市旭町1−3−4。図案は、来島海峡大橋、野間馬。来島海峡大橋は、瀬戸内海の来島海峡を跨いで大島と四国を結ぶ全長4105mの長大橋。大島から、武志島、馬島を中継して今治まで繋げるのに、第一大橋から第三大橋まで、世界初の3連吊り橋です。両側には小型バイク道と自転車歩行者道があり、橋の上から瀬戸内海を眺めることも。野間馬は今治市の野間で飼育されている貴重な日本在来種の馬。体高が120cm以下と小さく、温和で賢いのが特徴。現在は観光用にと、野間馬ハイランドなどで約80頭いるそうです。

広島・名荷郵便局の風景印

99d3719a.jpg広島・名荷郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒722-2417 広島県尾道市瀬戸田町名荷531−8。図案は、生口橋、特産・ミカン、名荷神楽。生口橋は、生口島と因島を結ぶ全長790mの斜張橋。1991年に完成した橋で、しまなみ海道(西瀬戸自動車道、国道317号バイパス)の一部になっています。瀬戸内海に浮かぶ生口島の特産品でもある瀬戸田みかん。気候温暖で台風等の災害も少なく、段々畑の水はけの良い土壌から生まれるミカンやレモンはとても美味しいそうです。名荷神楽は、名荷神社で五穀豊穣や家内安全を祈念して奉納される伝統的な神楽のこと。毎年4月の第1日曜日に、春の例大祭として行われます。

石川・動橋郵便局の風景印

ee757383.jpg石川・動橋郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒922-0331 石川県加賀市動橋町イ231−1。図案は、白山連峰の遠望、地名由来の「動橋」と「動橋の碑」、市花・花菖蒲。動橋と書いて「いぶりばし」と読むそうです。その昔、川に一本の丸太だけが架かっており、人が渡ると揺れて動いたことから「動橋」という名前になったんだとか。それが町の名前にまでなったというのも驚きですが、地名とは案外そういうものなのかもしれません。橋の近くの石碑には、「行きくれてふめはあやふきいふりはし 命かけたる波のうへかな」と刻まれています。これは室町時代の僧侶・道興が「廻国雑記」の中で詠んだもの。白山連峰は、岐阜県、富山県、石川県、福井県にまたがる山域。その一帯の多くは、白山国立公園に指定されています。

香川・琴平郵便局の風景印

77d83616.jpg香川・琴平郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒766-8799 香川県仲多度郡琴平町665。図案は、金刀比羅宮鞘橋と高灯籠。金刀比羅宮鞘橋は金倉川に架かっている長さ約24m・高さ4.2mの橋で、刀の鞘のような反りがあることからその名がつけられました。もともとは金毘羅参詣の本道に架かる橋でしたが、明治38年に現在地に移設されました。屋根付きの銅茅葺き唐破風造りで、橋げたがないことから浮橋とも。現在は金刀比羅宮御大祭で神輿が通るだけの橋になっているそうです。北神苑内に建つ高燈籠は、1865年に完成した高さ27mの日本一高い灯籠。昔は船人がこんぴらさんを拝む目標灯となっていたそうです。国の重要有形民俗文化財に指定。

石川・河南郵便局の風景印

b0dff518.jpg石川・河南郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒922-0103 石川県加賀市山中温泉長谷田町ロ419。図案は、富士写ヶ岳、二天橋、特産・山中漆器。富士写ヶ岳は、山中温泉の奥にあり、山は姿が富士山に似ていることから、この名がついたといいます。春のシャクナゲと秋の紅葉の美しさは格別で、四季折々の風景を楽しむことができることから登山者にも人気の山。二天橋は山中温泉近くにある橋で、山中節に「おくりましょうか おくられましょうか せめて二天の橋までも」と歌われています。山中塗とは、加賀市の山中温泉地区で生産される漆器のこと。木地のろくろ挽きは、他の産地の追随を許さない高い技術・工法と評価されており、石川県を代表する伝統工芸品です。

愛知・名古屋味鋺郵便局の風景印

eb8b5935.jpg愛知・名古屋味鋺郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒462-0015 愛知県名古屋市北区中味鋺3−408。図案は、矢田川の河川噴水とふれあい橋。矢田川の河川噴水は、最大で50mの高さで吹き上げ、10分運転5分停止を繰り返す噴水。噴水の操作は、北スポーツセンター内の電気室で自動制御しており、川の水を取り入れながら、河川敷の地下にあるポンプで圧力をかけて噴き上げさせます。河川噴水そばにある「ふれあい橋」は1993年につくられた歩行者専用の橋で、安心して散歩を楽しむことができます。

石川・山中郵便局の風景印

a96df055.jpg石川・山中郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒922-0199 石川県加賀市山中温泉本町2−ソ22。図案は、山中温泉の黒谷橋。山中温泉は、奈良時代に行基が発見したといわれ、松尾芭蕉も魅了したという名湯。自然豊かな温泉の周辺には散策できる名所も多く、鶴仙渓の下流にある黒谷橋もその一つ。昭和10年に架けられた大正ロマン風の石橋で、奇岩名瀑に風情をそえます。その昔、芭蕉が訪れたころは木造の橋だっそうですが、橋の下にある平岩に座りながら「この川の黒谷橋は絶景の地なり 行脚の楽しみここにあり」と詠んだそうです。

神奈川・川崎中央郵便局の風景印

5db4b7fc.jpg神奈川・川崎中央郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒210-8799 神奈川県川崎市川崎区榎町1−2。図案は、東京湾横断道路の川崎人工島、大師橋、富士山の遠望。川崎人工島は、川崎市浮島の沖合約5kmに作られた直径約200m、深さ75mの人工島のこと。東京湾アクアライントンネル上にそびえる島は、2枚の帆を広げたヨットのように見えますが、実はトンネルの換気施設としての役割を果たしています。大師橋は多摩川にかかる、北側が東京都大田区羽田2丁目、南側が川崎市川崎区大師河原1丁目を通している橋。名称の由来は、1kmほど先に川崎大師があることからつけられました。旧橋の老朽化が進んだため、着工から16年の歳月を費やして平成18年に新しい大師橋が完成。計28本で橋桁を吊る斜張橋です。

広島・常石郵便局の風景印

0b18c164.jpg広島・常石郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石847−1。図案は、内海大橋、瀬戸内海、常石造船。内海大橋は、福山市沼隈町敷名と福山市内海町田島とを結ぶ海上連絡橋。全長832m、幅7.5mの2車線で、中央部で大きくカーブするその姿は、瀬戸内の島々と良くマッチし、美しい景観を創り出しています。橋上からは北は福山市沼隈町常石から松永方面、南は福山市沼隈町能登原から阿伏兎方面の海峡を見渡すことができます。常石造船は、日本の造船メーカー。バラ積み貨物船を主力とする国内有数の造船メーカーで、福山市には常石工場があります。

島根・美濃郵便局の風景印

3bb1f9af.jpg島根・美濃郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒699-3766 島根県益田市美濃地町イ311。図案は、築山の遠望、築山山頂の桜田城跡、一里塚、美濃橋。

東京・板橋四郵便局の風景印

7b548e22.jpg東京・板橋四郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒173-0004 東京都板橋区板橋4−62−4。図案は、板橋の名の由来・板橋。旧中仙道板橋宿に沿って続く仲宿商店街を北上すると、石神井川に架かっている「板橋」という橋があります。これが板橋区の地名の由来となっている板橋。この橋を境に仲宿と上宿(板橋本町)に分かれます。橋に立て掛けられている標識には、日本橋から二里二十五町三十三間(約10.6km)の距離があることを示す表示が。地名発祥の由来については定かではないようですが、「板の橋」が当時としては珍しかったことから、人々に語り伝えられ、道中の目安となったのではと思われます。

広島・広島十日市郵便局の風景印

7dbaaced.jpg広島・広島十日市郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町9−6。図案は、原爆ドームと平和のシンボル・ハトと相生橋。 原爆ドームの名で知られる広島平和記念碑は、昭和20年8月6日に広島市で投下された原子爆弾の惨禍を今に伝える記念碑。「二度と同じような悲劇が起こらないように」と、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。相生橋は、広島市の中心を流れる本川と元安川の分岐点に架かる、相生通りと広島電鉄が通る併用橋。上空から見ると目立つことから、原子爆弾投下の際に目標点とされたそうです。被爆者の多くがこの橋付周辺で亡くなったこともあり、毎年8月6日夜には元安川下流側で犠牲者を弔う灯篭流しが行われています。

東京・皇居参拝記念のスタンプ

ec9379a0.jpg東京・皇居参拝記念の日付入りスタンプです。皇居内には、天皇皇后両陛下のお住居である御所を始め、宮殿、宮内庁庁舎等の建物があります。その面積は115万平方mだそうで、日比谷公園の約7.3倍。図案の皇居正門石橋は、伏見櫓をバックに架かる美しい石造二連アーチ橋で、「これが二重橋」などと、よく間違えられるそうです。都内に残る洋式石造橋では二番目に古い橋ということもあり、皇居では一番人気のある記念撮影スポット。普段は閉鎖されていますが、新年や天皇誕生日の一般参賀では、ここを通って宮殿前の広場に入ることになります。

愛媛・吉海郵便局の風景印

28e754cd.jpg愛媛・吉海郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒794-2199 愛媛県今治市吉海町八幡167−2。図案は、来島海峡大橋、吉海バラ園。来島海峡大橋は、愛媛県今治市、瀬戸内海の来島海峡を跨いで大島と四国を結ぶ長大橋。海峡の2つの小島を基点に、3つの吊り橋で構成された世界初の三連吊り橋です。吉海バラ園は、約2.8ヘクタールの敷地に世界各地のバラ400種3500株が植栽されている公園です。公園のシンボルともいえる直径15mもある花時計も人気。5月中旬から12月末まで美しいバラが楽しめ、5月中旬のバラ祭りには多くの観光客で賑わうそうです。

兵庫・神戸パークシティ内郵便局の風景印

3c24aed1.jpg兵庫・神戸パークシティ内郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町6−2−1。平成25年9月9日から使用開始となった風景印です。図案は、神戸大橋、神戸空港からの飛行機、神戸とゆかりのあるコーヒー。神戸大橋は、神戸市中央区にある本州側の新港第四突堤とポートアイランド間に架かる日本初のダブルデッキアーチ型の橋。客船、貨物船、タグボート、神戸港遊覧船など、神戸港に出入りする船舶が行きかいます。幕末から明治にかけて多くの外国人が長期に滞在していた街、神戸。美味しいコーヒーの専門店が多いのは、そういった歴史と文化からきているのでしょうね。送っていただいた風景印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。

滋賀・木浜郵便局の風景印

76d8f57b.jpg滋賀・木浜郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒524-0199 滋賀県守山市木浜町1686。図案は、琵琶湖大橋と琵琶湖特有の漁法「えり」。琵琶湖大橋は、滋賀県大津市と守山市を結ぶ橋。琵琶湖を挟んで東西を行き来する所要時間の短縮と観光の促進を目的に、1964年に開通しました。橋を渡るのに車両は琵琶湖大橋有料道路として有料ですが、歩行者は無料。えり漁法とは、魚を待ち受けて仕掛けに落とし入れる、定置網漁の一種。アユなど琵琶湖に生息する魚を捕まえることができ、現在も南浜・浜分・桂地先の湖上で行われています。漁具には、竹、ヨシ、杭などの自然の素材が利用されるそうです。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。