絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇坂本龍馬

高知・龍馬郵便局の記念スタンプ

26e50931.jpg高知・龍馬郵便局の記念スタンプです。坂本龍馬は、1835年(天保6年)11月15日、父坂本八平直足、母幸の次男として生まれました。現在の高知市上町1丁目にある上町病院前に、誕生地の碑が建っています。そのことから、上町にある郵便局にも「龍馬」の名前がつけられました。実在人物の名前がつけられた郵便局というのは、全国でもここだけ。入り口横には龍馬像があり、局舎に入れば龍馬のさまざまな資料が展示された常設スペースも。局前の郵便ポストは角型の通常のものの上に、龍馬像や地球儀のオブジェがのっているというユニークなもの。

鹿児島・霧島西口郵便局の風景印

5987e6e3.jpg鹿児島・霧島西口郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒899-6507 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田169−32。図案は、霧島連山、町花・深山霧島ツツジ。霧島連山は、霧島火山群の宮崎県と鹿児島県境を南北に連なり、多くの旧火山からなる山群。霧島屋久国立公園にあって、大小23の火山からなり、最高峰は韓国岳の1700m、高千穂の峰1574m、新燃岳1420mなどがあります。NHK大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬が高千穂山に登り、女人禁制ということでお龍さんが男装して追いかけながら登るシーンがありましたが、実際の美しい霧島連山の映像が放送されたことを覚えていらっしゃる方もいることでしょう。

鹿児島・牧園郵便局の風景印

a9e08bb0.jpg鹿児島・牧園郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒899-6599 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田2078−2。図案は、霧島連山、塩浸温泉。塩浸温泉は、霧島市牧園町宿窪田にある温泉で、鶴の湯とも呼ばれています。坂本龍馬が愛妻お龍を連れ、寺田屋事件での刀傷を癒すために訪れた霧島。その際、もっとも長く滞在したのが塩浸温泉です。新川渓谷温泉郷のひとつで、2010年の改装オープンに伴い、塩浸温泉龍馬公園となりました。激動の幕末を生きた坂本龍馬の事跡パネルや書籍などを展示している「龍馬資料館:この世の外」、龍馬が湯治した源泉を利用した「塩浸温泉」と「龍馬とお龍の縁結びの足湯」、「坂本龍馬・お龍新婚湯治碑」や龍馬が入ったとされる湯船などがあります。

鹿児島・安楽郵便局の風景印

e451acae.jpg鹿児島・安楽郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒899-6507 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4203。図案は、霧島連山、霧島温泉・和気湯、犬飼の滝、町花・楓。霧島市牧園町下中津川の犬飼の滝近くにある和気湯とは、川沿いにある素朴な露天風呂のこと。名称の由来は、奈良時代に都を追われた和気清麻呂が浸かったことからきています。犬飼の滝は、高さ36m、幅22mの豪快に水が流れ落ちる滝。慶長2年(1866年)、坂本龍馬もお龍と共にこの地を訪れ、滝を見た前後に和気湯に浸かったそうです。これが後に「日本初の新婚旅行」として、霧島温泉は人気を集めることに。龍馬たちの新婚旅行コースを歩く「龍馬ハネムーンウォーク」は、霧島の名物イベントになっているそうです。

鹿児島・霧島温泉郵便局の風景印

f85abf62.jpg鹿児島・霧島温泉郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3865−351 。図案は、霧島連山、霧島温泉、町花・深山霧島ツツジ。霧島連峰は霧島屋久国立公園にあって、大小23の火山からなり、最高峰は韓国岳の1700mで、1574mの高千穂の峰、1420mの新燃岳などがあります。龍馬とお龍が訪れたという九州有数の温泉地として知られる霧島温泉郷は、霧島山の山ふところに抱かれるように、丸尾、湯之谷、林田、硫黄谷、関平、新湯、栗川、殿湯の八つの温泉があります。おもに硫黄泉ですが、泉質はさまざまでそれぞれ効能が異なるそうです。深山霧島ツツジは霧島を代表する植物で、霧島以外にも阿蘇、久住、雲仙など九州の比較的標高の高い火山地帯に分布しているそうです。

鹿児島・牧園中津川郵便局の風景印

0d603ff7.jpg鹿児島・牧園中津川郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒899-6504 鹿児島県霧島市牧園町上中津川171−5。図案は、霧島連山、和気神社、犬飼の滝。和気神社は鹿児島県霧島市にある和気清麻呂公命を祀る神社。奈良時代、和気清麻呂は天皇の位を窺う道鏡を退けたため、牧園町下中津川に流されたといいます。社務所の脇には、坂本龍馬とお龍夫妻が日本で最初の新婚旅行と言われる薩摩滞在で、この地を訪れたことを記念する碑があります。この地を訪れた龍馬は「又あふと思う心をしるべにて道なき世にも出づる旅かな」という句を残しています。犬飼の滝は、牧園町の妙見温泉付近から県道470号線に入り2kmほど進んだ遊歩道の途中にあります。

長崎・「もうひとつの龍馬伝館・坂本龍馬切手展」の小型印

a402a91b.jpg長崎・「もうひとつの龍馬伝館・坂本龍馬切手展」の小型印(長崎北局)です。使用期間は平成22年10月18日(月)から22日(金)まで。NHK大河ドラマ「龍馬伝」、前回の「船中八策」の回で中岡慎太郎に「命を狙われるくらいのことをやらんと、日本は変わらんぜよ」と語った龍馬は、暗殺まであと五ヶ月。ここんところ、最後のナレーションでは「あと○ヶ月」と、暗殺までのカウントダウンがいよいよ始まっています。

長崎・「もうひとつの龍馬伝館・坂本龍馬切手展」の小型印

72fd4403.jpg長崎・「もうひとつの龍馬伝館・坂本龍馬切手展」の小型印(長崎北局)です。使用期間は平成22年10月18日(月)から22日(金)まで。 開設場所は、長崎県長崎市川口町9-20の長崎北郵便局1階ロビー。図案は、龍馬のゆるキャラ・「ながさき龍馬くん」だ。高知に負けず、龍馬にあやかった地域起こし・観光客の呼び込みの意気込みが感じられます。

高知・桂浜の記念スタンプ

97d833e3.jpg高知・桂浜の記念スタンプです。桂浜は高知県高知市浦戸の太平洋に臨む海岸。太平洋を望んで立つ坂本龍馬の銅像がある浜辺は、高知を代表する名所の一つとして知られています。「大土佐の海を見むとてうつらうつら桂の浜にわれは来にけり」(『人間経』昭和9)。作者は大正・昭和期の歌人・脚本家の吉井勇。

高知・土佐ロイヤルホテルの記念スタンプ

9efc0ca8.jpg高知・土佐ロイヤルホテルの記念スタンプです。所在地は、高知県安芸郡芸西村西分甲2995。高知龍馬空港より車で20分、ごめん・なはり線「夜須駅」よりタクシーで10分。岩崎弥太郎の生地・安芸まで約20分で行けるそうです。スタンプの図案は、弥太郎ではなく坂本龍馬でした。

高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (安芸局)

9af6fa8e.jpg高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (安芸局)です。安芸郵便局の所在地は、高知県安芸市矢ノ丸4−11−1。図案の岩崎弥太郎は、天保5年(1835年)土佐国、井ノ口村(現在の高知県安芸市)に生まれました。武士から実業家に転身し、三菱を創始しました。HNK大河ドラマ「龍馬伝」では、弥太郎役の香川照之さんの熱演が光り、ますます注目を集めていますね。

高知・道の駅 大山の記念スタンプ

7d586e72.jpg高知・道の駅 大山の記念スタンプです。道の駅大山は、高知県安芸市の国道55号沿いにある道の駅。図案の岩崎弥太郎は日本の実業家で、三菱財閥の創業者で初代総帥。幼少のころから貧しい暮らしに耐えながら、学問に励んだ。後藤象二郎の下で才覚を発揮し、長崎に設立した土佐商会で腕をふるった後、明治6年(1873)三菱商会を設立した。坂本龍馬の海援隊の活動を金銭面で支えたといいます。

高知・龍馬の生まれたまち記念館の記念スタンプ

qqaabb 008高知・龍馬の生まれたまち記念館の記念スタンプです。高知市立龍馬の生まれたまち記念館は高知県高知市上町2丁目にある博物館です。龍馬が土佐藩を脱藩するまでの少年時代や青年時代のエピソードを、その家族と友人や生まれ育った町にスポットをあててながら、音声、映像、CGなどを使って紹介しています。

高知・桂浜郵便局の風景印

qqggkk 019高知・桂浜郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、高知県高知市浦戸755−2。図案は、坂本龍馬の銅像、同記念館、桂浜の景観。高知県立坂本龍馬記念館は高知県高知市(桂浜)にあり、幕末に活躍した坂本龍馬をテーマにした博物館。桂浜近くにあり、屋上や2階奥のフロアからは太平洋を一望することができるそうです。また、桂浜公園内にある龍馬の銅像は台座も入れると13.3メートルと日本一の高さを誇ります。

高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知龍馬局)

1aeab6c5.JPG高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知龍馬局)です。使用期間は、平成 22年01月16日(土)〜12月31日(金)とのことですが、土佐・龍馬であい博イベント終了日、平成23年1月10日(月)まで使用する予定とのことです。イベントは、JR高知駅前のメイン会場をはじめ、安芸市、土佐清水市、梼原町のサテライト会場では、大河ドラマ「龍馬伝」と連動した企画展示やドラマのライブ感に満ちたセット、メイキング映像のほか、各地域の風土などを紹介しています。

高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知中央局)

0cfbe680.JPG高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知中央局)です。図案は、であい博のイメージキャラクター。左から順に、岩崎弥太郎、お龍、坂本龍馬、中岡慎太郎、ジョン万次郎。大河ドラマ「龍馬伝」の俳優さんで紹介すると、左から順に香川照之さん、真木よう子さん、福山雅治さん、上川隆也さん、トータス松本さんですね。

高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知桂浜局)

8f4a3f7a.JPG高知「土佐・龍馬であい博」の小型印 (高知桂浜局)です。「土佐・龍馬であい博」は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」にあわせて高知県全域で開催されているイベント。2010年1月16日から2011年1月10日までの間、「高知・龍馬ろまん社中」「とさてらす」「安芸・岩崎弥太郎こころざし社中」「土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中」「ゆすはら・維新の道社中」など、多種多様な龍馬伝関連イベントが開催されています。

高知「土佐・龍馬であい博」の記念スタンプ

9a3cceae.JPG高知「土佐・龍馬であい博」の記念スタンプです。であい博が好調のようですね。メイン会場であるJR高知駅南口広場の「高知・龍馬ろまん社中」入場者が6月20日、30万人を突破したそうです。主催者サイドでは、30万人突破は10月上旬と見込んでいたそうだからすごい。空前の龍馬ブームに乗って、多くの人が土佐を訪れています。

高知・土讃線 高知駅の記念スタンプ

a7030d39.jpg高知・土讃線 高知駅の記念スタンプです。高知駅は高知県高知市栄田町2丁目にある、JR四国・土讃線の駅。大きくてとても都会的な建物だそです。スタンプは1階の改札近くに置いてあるそうです。坂本龍馬のふるさと土佐・・NHK大河ドラマ「龍馬伝」の人気にあやかり、『土佐・龍馬であい博』に訪れるための駅でもあります。このイベントは、2010年1/16から2011年1/10まで開催されていますから、龍馬ファンはぜひどうぞ!!

高知・高知龍馬空港の記念スタンプ

36bb1722.jpg高知龍馬空港の記念スタンプです。高知空港は高知県南国市にある空港で、2003年11月15日、高知空港に新しく付けられた愛称が「高知龍馬空港」です。この日は坂本龍馬の誕生日でもあり、そして命日でもあります。日本で初めて人名を冠した空港だそうです。空港は高知市の東方約18km、物部川河口近くの南国市物部に位置し、高知県の穀倉地帯と呼ばれる香長平野の南端にあります。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。