絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇道の駅

岩手・道の駅「雫石あねっこ」の記念スタンプ

6497469a.jpg岩手・道の駅「雫石あねっこ」の記念スタンプです。「雫石あねっこ」は、岩手県岩手郡雫石町の国道46号上にある道の駅。日本海に面する秋田市と太平洋に面する宮古市とを結ぶ道路のちょうど中間にあります。地元では年頃の娘さんのことを「あねっこ」と呼ぶことからネーミング。雫石特産の旬の食材を使ったメニューを提供しているお食事処「あねっこ茶屋」や、地元の農家で育てられた野菜や山菜の産直販売も人気。また、雫石は昔から温泉の宝庫で、うっすらうぐいす色でつるつるのお湯が楽しめる日帰り温泉の施設もあります。

岩手・道の駅「くじ」の記念スタンプ

21348560.jpg岩手・道の駅「くじ」の記念スタンプです。道の駅「くじ」は、岩手県久慈市にある道の駅。愛称はやませ土風館で、観光交流センター「風の館」と物産館「土の館」との複合施設となっています。レストランでは海女丼や琥珀丼、開運丼、漁師なげこみ丼など、海鮮を使用したメニューが豊富。また、やまめぶ汁も味わえるそうです。アクセスは、八戸自動車道九戸ICから県道42号、国道281号を久慈方面へ車で約36km。

青森・道の駅「なんごう」の記念スタンプ

b457b472.jpg青森・道の駅「なんごう」の記念スタンプです。青森県八戸市の青森県道42号名川階上線上にある道の駅。総合運動公園として知られる南郷区スポーツ施設「カッコーの森エコーランド」の隣にあります。この施設では「南郷サマージャズフェスティバル」をはじめ、さまざまな文化・スポーツイベントを開催。また、レストランでは南郷特産の十割手打ち蕎麦が食べられることから「蕎麦とJAZZの里」との愛称も。ジャズフェスティバルは、毎年夏に国内外の一流奏者が集まることで知られ、昨年(2014年)で開催25周年を迎えました。町興しから始まったこのイベントは、今では日本を代表するジャズイベントになっています。

青森・道の駅「とわだ」の記念スタンプ

6c8ef3de.jpg青森・道の駅「とわだ」の記念スタンプです。青森県十和田市の国道4号上にある道の駅。愛称が「とわだぴあ」とも呼ばれる道の駅で、大型遊具のある公園や水路のある遊歩道なども整備されています。施設内では十和田市近郊で作られた旬の野菜の販売に力を入れており、その種類と量の豊富さは県南地域の中でもトップクラス。また、地元産のハーブ「チコリー」を使った「チコリーコーヒー牛乳プリン」や「チコリーコーヒー生キャラメル」、地元産米を使った「田どころ十和田米パイ」など、オリジナル商品を多数販売。地元で開発した「農アイス」も人気だそうです。

徳島・道の駅「大歩危」の記念スタンプ

b72afeb9.jpg徳島・道の駅「大歩危」の記念スタンプです。道の駅「大歩危」は、徳島県三好市の国道32号沿いにある道の駅。大歩危峡は、春は桜・秋は一面の紅葉が清流に錦を飾り、情緒豊かな舟下りが楽しめる景勝地として知られます。道の駅は観光情報館と石の博物館の複合施設になっていますが、2010年には「妖怪屋敷」もオープン。近くに妖怪漫画「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する児啼爺(こなきじじい)の故郷があることから、施設内で地元の妖怪を紹介しているそうです。所在地は、徳島県三好市山城町上名1553-1。

島根・道の駅「さくらの里きすき」の記念スタンプ

68478e7a.jpg島根・道の駅「さくらの里きすき」の記念スタンプです。「さくらの里きすき」は雲南市木次町と加茂町境の国道54号に面したところにある道の駅。お隣にある「ふるさと尺の内公園」と一体となった空間を作り出しています。日本さくら名所100選に選ばれた「斐伊川堤防並木」があり、駅には木次町の桜を使った特産品の販売も。スタンプに描かれているのは雲南市のご当地キャラクター「雲南吉田くん」。「秘密結社鷹の爪」のキャラクター「吉田くん」のふるさとは雲南市吉田町。そんな縁もあって、松江市の観光大使にもなっているそうです。道の駅へのアクセスは、松江自動車道・三刀屋木次ICから国道54号を松江方面へ約3km、国道9号交差点から国道54号を木次方面へ約10km。

石川・道の駅「能登食祭市場」の記念スタンプ

8f2e5fd1.jpg石川・道の駅「能登食祭市場」の記念スタンプです。能登食祭市場は、石川県七尾市にある道の駅で、正式名称は七尾フィッシャーマンズ・ワーフ・能登食祭市場。ちょっとオシャレな名前ですが、七尾市と姉妹都市であるモントレーがある米国カリフォルニア州の沿岸都市に多く見られる観光地「フィッシャーマンズワーフ」を参考につくられたそうです。能登生鮮市場をはじめ、能登銘産・工芸館、伝統ある祭りの数々を楽しめる能登祭時館や能登グルメ館などもあります。隣接する七尾マリンパークから七尾湾が一望できるのも魅力。所在地は、石川県七尾市府中町員外13-1。アクセスは、JR七尾駅より徒歩10分。

愛媛・道の駅「滝宮」の記念スタンプ

be085fb7.jpg愛媛・道の駅「滝宮」の記念スタンプです。道の駅「滝宮」は、香川県綾歌郡綾川町の国道32号沿いにある道の駅。さぬき百景に選定された桜の名所滝宮公園沿いの高台にあり、所在地は香川県綾歌郡綾川町滝宮1578。綾南は、空海門下第一の秀才と評された智泉大徳が「うどんの祖」を伝授され、故郷である滝宮の両親をもてなしたのが始まりとされることから、「讃岐うどん発祥の地」と呼ばれるようになりました。道の駅内には「うどん会館」という施設があり、うどん打ち体験室や実演コーナーや、手打ちうどんが味わえるレストラン等があります。

滋賀・道の駅「びわ湖大橋米プラザ」の記念スタンプ

857297ed.jpg滋賀・道の駅「びわ湖大橋米プラザ」の記念スタンプです。びわ湖大橋米プラザは、滋賀県大津市今堅田の国道477号上にある道の駅。地元・近江米の米プラザを併設し、湖魚のつくだ煮など琵琶湖の特産のほか、県内産の農産物や近江米に因んだ土産も販売しています。道路情報観光案内施設のある2Fからは、琵琶湖や琵琶湖大橋の眺めがすばらしいそうです。アクセスは、名神高速道路 大津IC・栗東ICから車で約40分。湖西道路 真野ICから車で約5分。JR湖西線 堅田駅から車で約5分。

青森・道の駅「みさわ」の記念スタンプ

952225ea.jpg青森・道の駅「みさわ」の記念スタンプです。道の駅みさわは、三沢市の青森県道170号天ケ森三沢線上にある道の駅で、愛称は斗南藩記念観光村。レストランや売店だけでなく、約20ヘクタールの広大な敷地内にはオープンフィールドの芝生が広がっています。先人記念館、六十九種草堂、開墾村などの文化施設や、ちびっこ動物園、パターゴルフ、ゴーカート、ポニー乗馬など娯楽施設も。所在地は、青森県三沢市谷地頭4丁目298-652。アクセスは、三沢駅から車で35分、三沢空港から車で25分。

長野・道の駅「風穴の里」の記念スタンプ(2)

4a21df45.jpg長野・道の駅「風穴の里」の記念スタンプです。道の駅「風穴の里」は、信州を代表する観光地である上高地、白骨温泉、乗鞍高原へ向かう国道158号線沿いにある道の駅。この地域周辺には、自然にできた洞窟のような「風穴」がいくつもあります。温度は年間を通してだいたい8〜9度に保たれており、「天然の冷蔵庫」と呼ばれています。現在、この風穴には松本の酒造メーカーのお酒も静かに眠っているとか。道の駅へ行くと、4月中旬から11月中旬まで実際の風穴を見学することができるそうです。図案にある上高地は、長野県西部・飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地で、シンボル的存在でもある河童橋から望む穂高連峰は上高地の代表的景観。上高地のさまざまな記念印の画像は、こちらで紹介します。

長野・道の駅「風穴の里」の記念スタンプ(1)

ce6f7aef.jpg長野・道の駅「風穴の里」の記念スタンプです。風穴の里は、長野県松本市にある道の駅。「風穴」という名前は、この地に地下水で冷やされた空気が地表に出てくる所が数多くあったことに由来しています。明治時代、その冷風を利用し全国から委託されて蚕の卵を貯蔵していたそうです。国道158号線沿いを上高地・乗鞍高原方面へずっと向かっていくと、左手に見えてくるメルヘンチックな建物の道の駅で、岐阜県高山市と長野県松本市を行き来する人々で賑わうそうです。アクセスは、長野道松本ICより国道158号にて約40分、東海北陸道経由中部縦貫道・高山ICより国道158号・安房トンネル経由約1時間30分。

秋田・道の駅「あきた港」ポートタワー・セリオンの記念スタンプ

c2052470.jpg秋田・道の駅「あきた港」ポートタワー・セリオンの記念スタンプです。日本書記にその名が登場するという、歴史ある港「秋田港」。道の駅「あきた港」は、秋田港のシンボルともいえるポートタワーセリオンを中心に、複数の施設からなる大規模な道の駅。143mという高さは日本海沿岸屈指の高さを誇り、展望台からは男鹿半島や鳥海山、太平山を一望できるパノラマが楽しめます。また、セリオンを含む土崎湊町エリアは「恋人の聖地」としても知られており、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポット。日本海に沈む夕日や、素敵なセリオンのイルミネーションを眺めながら、愛を語り合うカップルも多いそうです。

滋賀・道の駅「アグリの郷栗東」の記念スタンプ

6b036ce9.jpg滋賀・道の駅「アグリの郷栗東」の記念スタンプです。道の駅「アグリの郷栗東」は、滋賀県栗東市出庭の一般県道片岡栗東線上にある道の駅。施設内では地元の野菜や直営の厨房で作られた豆腐やジェラートを中心に販売。工房で作る「まるっぽ豆腐」は、おからのでない大豆の味が濃厚な豆腐で、まるごとパウダーにして固めています。豆乳、豆乳プリンも人気。あわせて、栗東産小麦やいちじくなどを使った「安全・安心」な手作りのパンもふっくら焼き上げ、美味しいそうです。また、そば作りの体験道場もあり。

秋田・道の駅 「清水の里・鳥海郷」の記念スタンプ

27cddfdc.jpg秋田・道の駅 「清水の里・鳥海郷」の記念スタンプです。清水の里・鳥海郷は、秋田県由利本荘市の国道108号上にある道の駅。「ほっといん鳥海」というのは、地元産の農産物や漬物・米加工品・松皮餅・天然キノコなどを販売している直売所で、道の駅に隣接しています。道の駅から見える鳥海山は、秋田・山形両県にまたがる標高2236mの東北第2位の山。秋田県では、富士山に似ていることから秋田富士とも呼ばれています。

島根・道の駅「酒蔵奥出雲交流館」の記念スタンプ

f28d64a9.jpg島根・道の駅「奥出雲交流館」の記念スタンプです。道の駅「酒蔵奥出雲交流館」は、島根県仁多郡奥出雲町亀嵩の国道432号沿いにある、仁多町ブランド「仁多米」をテーマとした道の駅。見るからに酒蔵のような建物の道の駅ですが、敷地の中に本物の「造り酒屋」があるそうです。販売されているお酒は、奥出雲町産のお米を使い、仕込み水は“水源の森百選”にも選ばれた「玉峰山」の伏流水によるもの。アクセスは、中国自動車道・東城ICより国道314号おろちループ経由約70分、山陰自動車道宍道ICよりR54・314を経由約50分。

島根・道の駅「ロード銀山」の記念スタンプ

94769e9f.jpg島根・道の駅「ロード銀山」の記念スタンプです。道の駅ロード銀山は、島根県大田市の国道9号上にある道の駅。世界遺産石見銀山遺跡や国立公園三瓶山へ訪れる人たちの東の玄関口として、大田市内では最も交通量の多い国道9号に隣接しており、東西に長い島根の中心にある交通要所といえます。敷地内の売店には、純銀製品や文禄銀のレプリカ、きいちごジャム、消臭乾燥剤「石州の福光石」などの地元の特産品が並びます。アクセスは、山陰自動車道「出雲」ICより国道9号線を大田方面へ約37分、山陰自動車道「江津」ICより国道9号線を大田方面へ約63分。

和歌山・道の駅「紀の川万葉の里」の記念スタンプ

fe8c369f.jpg和歌山・道の駅「紀の川万葉の里」の記念スタンプです。道の駅「紀の川万葉の里」は、和歌山県伊都郡かつらぎ町窪の国道24号、国道480号(重複)沿いにある道の駅。かつらぎ町は和歌山県の北東部に位置し、北は和泉山脈、南は紀伊山地の高野山麓にあって、町の中央には清流紀の川が流れる自然豊かな町。道の駅では物産販売もあり、かつらぎ町でとれた安全・安心な新鮮野菜や果物をはじめ、特産品の柿酢・ごま豆腐・米油など加工品の販売も行われています。ドライバーの憩いの場所でもあり、河川公園ではバーベキューもできるそうです。

石川・道の駅「 こまつ木場潟」の記念スタンプ

c630d250.jpg石川・道の駅「 こまつ木場潟」の記念スタンプです。石川県小松市の国道8号小松バイパスの蓮代寺インターチェンジに隣接している道の駅で、所在地は石川県小松市蓮代寺町ケ2番2。木場潟や小松空港、遠くは日本海まで一望できる道の駅として知られています。レストランでは、炊きたての小松産米「蛍米」など地元食材をふんだんに使った郷土伝承料理や、松尾芭蕉も愛したという「小松うどん」などの小松の味を楽しむことができます。また、直売所では、採れたて新鮮の地元産野菜や、小松の食材を使用した加工品なども。すぐ近くには風光明媚な白山眺望と市民の憩いの場として知られる木場潟公園もあり、散策やサイクリングを楽しむ事ができるそうです。

大阪・道の駅「いずみ山愛の里」の記念スタンプ

d6a2fd21.jpg大阪・道の駅「いずみ山愛の里」の記念スタンプです。「いずみ山愛の里」は、大阪府和泉市にある道の駅で、地元和泉市産の農産物・加工品にこだわり、道の駅の出荷協力会およそ200会員が毎日出荷する農産物だけを販売しているのが特徴。加工品は、米粉パン・マーマレード・ジャムなどを加工室で製造し販売しています。また、喫茶コーナーでは、こだわりの地元米を使ったカレーライスなどの軽食もあります。和泉市の文化施設である和泉市立南部リージョンセンターも併設。アクセスは、阪和自動車道岸和田和泉ICからテクノステージ和泉を経由して国道170号を河内長野方面へ車で7km。周辺には図案にもある、施福寺があります。行基や弘法大師も修行したと伝わる天台宗の寺院で、寺宝「槇尾山大縁起」は国の重要文化財に指定されています。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。