絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇神社・仏閣

奈良・名柄郵便局の風景印

091e8258.jpg奈良・名柄郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒639-2327 奈良県御所市増48−1。図案は、高鴨神社本殿、サクラソウ、金剛山。高鴨神社は、御所市の金剛山東山麓にある神社で、大和の豪族である鴨の一族の発祥の地。京都の賀茂神社を始め、全国各地にあるカモ(鴨・賀茂・加茂)神社の総本宮にあたります。三間社流造りの本殿は、室町時代の神社建築を代表する建築物として国指定重要文化財。4月中旬から5月初旬にかけて、500種2200鉢以上の日本サクラソウが咲くことで知られ、多くの花見客で賑わうそうです。

群馬・高崎上中居郵便局の風景印

27e46624.jpg群馬・高崎上中居郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒370-0851 群馬県高崎市上中居町281−2。図案は、高崎白衣大観音、馬。高崎白衣大観音は、高崎市の高崎観音山丘陵にある大観音像。昭和11年に建立されて以来、高崎の町を見守りつづけており、町のシンボル的存在。高崎市民は親しみを込めて「観音様」と呼んでいるそうです。高さ41.8m、重さが5,985トンある鉄筋コンクリート製の観音像で、建設当時は東洋一の大きさを誇りました。高崎市には2004年まで高崎競馬がありましたが、市内にはいくつかの乗馬クラブもあり、乗馬の盛んな町。

京都・ 新田辺郵便局の風景印

109eda20.jpg京都・ 新田辺郵便局の風景印です。局の所在地は、〒610-0331 京都府京田辺市田辺平田15−17。図案は、通称一休寺本堂・酬恩庵、同寺の庭園。とんちの一休さんのお寺として知られている酬恩庵は、通称、一休寺とも呼ばれる臨済宗大徳寺派のお寺。一休さんが晩年住職として入り、88歳の生涯をここで閉じたお寺なのです。一休さんの廟所・本堂・唐門・鐘楼・木像のほか、納豆の一種である「一休寺納豆」でも知られます。また、見事な庭園は名勝に指定されており、秋にはイロハモミジなどがあでやかに色づき、紅葉を楽しむことができるそうです。

大阪・内畑郵便局の風景印

8ce7f73c.jpg大阪・内畑郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒596-0105 大阪府岸和田市内畑町914。図案は、重要文化財・多宝塔、明王の滝。国の重要文化財にも指定されている室町時代建立の多宝塔は、岸和田市大沢町の牛滝山にある山岳寺院・大威徳寺にあります。役行者の開創と伝わり、古くは修験道の山として崇拝され、空海や恵亮も修行したという由緒あるお寺。紅葉の名所としても知られ、奥に進めば渓谷や一の滝、二の滝、三の滝、錦流の滝などを見ながら山歩きが楽しめるそうです。

京都・京都本町郵便局の風景印

3aa0b149.jpg京都・京都本町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒605-0981 京都府京都市東山区本町10−189。図案は、泉涌寺仏殿、東山の遠景。泉涌寺は、京都市東山区泉涌寺山内町にある真言宗泉涌寺派総本山のお寺。鎌倉時代から江戸時代まで天皇家の菩提寺であったことから「御寺」といわれています。また、日本一美しい観音像とも言われる「楊貴妃観音像」があることから女性にも人気だとか。仏殿は境内の中央に西面して建つ禅宗風の建物で、江戸時代建築の重要文化財建造物。応仁の乱で一度焼失したものの、徳川四代将軍家綱によって再建されました。

京都・京都赤十字病院内郵便局の風景印

88eb0ff4.jpg京都・京都赤十字病院内郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒605-0975 京都府京都市東山区泉涌寺雀ケ森町7−16。図案は、紅葉の東福寺と十三重石塔。東福寺は、京都市東山区本町十五丁目にある臨済宗東福寺派大本山のお寺で、絹本着色無準師範像(国宝)など5000点を超える文化財を所蔵しています。また、秋には通天橋より眺める洗玉澗の紅葉が素晴らしく、多くの人が訪れるそうです。十三重石塔は、宇治公園内にそびえる高さ約15mの大きなもので、鎌倉時代後期に叡尊によって建てられました。現存する日本最大の最古の石塔として、重要文化財に指定。

奈良・桜井郵便局の風景印

ecbaa986.jpg奈良・桜井郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒633-8799 奈良県桜井市粟殿474−3。図案は、国宝・乾漆十一面観音立像と三輪山。桜井市街地の南方、北方に奈良盆地を見下ろす小高い位置にある聖林寺は、真言宗室生寺派のお寺。お寺が所蔵する国宝の十一面観音立像は、仏、光、座を揃えた木心乾漆造の代表的なもので、8世紀の日本の彫刻を代表する名作。762年から769年の間に東大寺の造仏所で造像されたと言われています。三輪山は、奈良県北部奈良盆地の南東部にある、標高467.1m、周囲16km、形が整った円錐形の山。西麓には大神神社があり、山全体がその神体となっていることからパワースポットとしても人気。

京都・京都知恩院前郵便局の風景印

cc1022dc.jpg京都・京都知恩院前郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒605-0014 京都府京都市東山区東大路三条下る北木之元町525−2。図案は、重要文化財・智恩院三門。知恩院は、京都市東山区にある浄土宗総本山のお寺。徳川二代将軍秀忠公の命を受け建立されたお寺で、平成14年には国宝に指定。大晦日の番組「ゆく年くる年」では、除夜の鐘が中継されるお寺としても知られています。知恩院の三門は、高さ24m、横幅50m、屋根瓦約7万枚という構造と規模は、わが国の木造建築では最大級。三つの門とは「空・無相・無作」という意味があり、悟りに通ずる三つの解脱の境地を表わしているそうです。

東京・葛飾柴又郵便局の風景印

a18451ed.jpg東京・葛飾柴又郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒125-0052 東京都葛飾区柴又4−10−7。図案は、柴又帝釈天本堂とナンテン。「私、生まれも育ちも葛飾柴又。帝釈天の産湯を使い・・・」という口上で知られる映画「男はつらいよ」シリーズの主人公・フーテンの寅さん。柴又帝釈天は、葛飾区柴又七丁目にある日蓮宗のお寺ですが、映画によって寅さんゆかりの寺として知られるようになり、多くの参詣客を集めるようになりました。ナンテンとは、関東より西の比較的あたたかい地域の山林に自生する低木のこと。柴又帝釈天の「大客殿南天の間」には、樹齢1500年といわれる大南天の床柱があり、その大きさは日本一だそうです。

岩手・真城郵便局の風景印

62d7a678.jpg岩手・真城郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒023-0841 岩手県奥州市水沢区真城要害24−3。図案は、真城寺と金襴皿。真城寺は、水沢区真城にある浄土宗のお寺。寺の住職だった人は美術工芸に造詣深く、りっぱな金襴皿を創作をしたと言われています。

神奈川・鶴見郵便局の風景印

1f77ee25.jpg神奈川・鶴見郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒230-8799 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3−22−1。図案は、総持寺の使勅門と新造船の浸水式と工場。総持寺は、横浜市鶴見区鶴見二丁目にある曹洞宗大本山のお寺。1911年に石川県から神奈川県に移転してきたという歴史を持ち、境内には鶴見大学などの学校施設もあります。鶴見区の湾岸部は埋立地が広がり、市境は京浜運河を越えて扇島で東京湾に接していることから企業施設も多く、造船所も。各種艦艇・官公庁船・商船の建造、修理事業がおこなわれています。

京都・京都三条広道郵便局の風景印

233036b7.jpg京都・京都三条広道郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒605-0034 京都府京都市東山区三条通白川橋東入4−中之町210−5。図案は、重要文化財・南禅寺山門、琵琶湖疎水。南禅寺は、京都市左京区南禅寺福地町にある臨済宗南禅寺派大本山のお寺。歌舞伎『山門五三桐』で「絶景かな、絶景かな」と石川五右衛門の名台詞で知られる山門があります。琵琶湖疏水は、琵琶湖の水を京都市へ流すために作られた水路のこと。水路閣は疎水支線の一部となるレンガ造りの水路橋で、南禅寺の境内を通過しています。

京都・東山郵便局の風景印

9d507b62.jpg京都・東山郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒605-8799 京都府京都市東山区大和大路通五条下る石垣町西側42。図案は、清水寺の舞台。清水寺は、京都府京都市東山区清水にあるお寺。平安京遷都以前からの歴史をもつ、京都では数少ないお寺の1つです。「清水の舞台から飛び降りる」というよく知られることわざがありますが、高い崖に張り出して作られた舞台があり、江戸時代にはここから命を懸けて飛び降りると願いが叶うという一種の庶民信仰があったそうです。しかし明治以後、政府によって飛び降り禁止令が出されてからは激減。信仰もほどほどにということでしょうか。

石川・瀬領郵便局の風景印

10cf113e.jpg石川・瀬領郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒923-0183 石川県小松市瀬領町丙28−2。図案は、那殿観音と赤瀬ダム。那殿観音は、小松市赤瀬地区にある那谷寺の懸造りの本殿。本殿岩窟前の一大岩壁に寄りて建てられ四棟舞台造りの建築物で、広い境内には奇岩が集まった岩窟や霊石などがあり、山水画のような美しい景色が広がっています。赤瀬ダムは、1978年に竣工した小松市赤瀬町にある重力式コンクリート型ダム。梯川の上流にあり、低い堤高のわりに横に長いダムです。特に紅葉の季節には、穴場スポットとして多くの人が訪れるそうです。

香川・高篠郵便局の風景印

4faea56d.jpg香川・高篠郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒766-0011 香川県仲多度郡まんのう町公文421−6。図案は、四条の大鳥居とツツジ、蛍。風景印のデザインは、満濃池築堤1300周年にちなんで公募したものだそうです。江戸時代、海上交通の守り神である金毘羅参りが盛んに行われるようになり、全国各地から多くの参詣客が訪れるようになりました。参詣道には灯篭や丁石などが設置され、特に利用者が多かった高松街道、丸亀街道、多度津街道、阿波街道、伊予・土佐街道は通称金毘羅五街道と呼ばれるようになりました。高松街道上にある大きな鳥居(まんのう町の香川県道282号)も有名です。

愛知・名古屋熱田神宮西郵便局の風景印

ac23a348.jpg愛知・名古屋熱田神宮西郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒456-0027 愛知県名古屋市熱田区旗屋2−10−12。図案は、熱田神宮本殿。熱田神宮は、名古屋の南部・熱田区にある神社。三種の神器の1つ・草薙神剣を祀る神社として知られます。昔から親しみをこめて「熱田さん」と呼ばれ、年間650万人に近い人々が参拝。古くは織田信長が桶狭間の合戦に赴く軍勢を率いて必勝祈願に訪れたといいますが、現代では中日ドラゴンズの監督・選手らが開幕前に優勝祈願に訪れます。境内は市街地にありながら面積約9万平方メートルと広大で、大部分は森となっていることから「熱田の杜」とも呼ばれています。

香川・善通寺郵便局の風景印

30c9e8ce.jpg香川・善通寺郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒765-8799 香川県善通寺市文京町2−9−2。図案は、善通寺仁王門と御影堂に五重塔と五岳山。善通寺は、香川県善通寺市にあるお寺で、平安時代のはじめに真言宗開祖空海の父である佐伯善通が創建、弘法大師の生誕地として知られます。高野山の金剛峯寺、京都の東寺とともに、大師三大霊蹟のひとつ。東院から西院への入口にあるのが仁王門で、門を入ると正面が御影堂。また、五重塔は境内の南東寄り、石造高欄付の基壇上に建っています。五岳山は、総本山善通寺から西方へ香色山、筆ノ山、我拝師山、中山、火上山と、東西へ連なった五つの山の総称。

香川・善通寺仙遊町郵便局の風景印

37c63ffd.jpg香川・善通寺仙遊町郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町5−8−38。図案は、善通寺金堂、五重塔。善通寺は、善通寺市にあるお寺で平安時代初頭に真言宗開祖空海の父である佐伯善通によって創建されました。善通寺金堂は、入母屋造本瓦葺が特徴で境内中央の基壇上に建っています。五重塔は1884年に再建されたもので、45mの高さは四国最大、全国木造五重塔の中でも三番目の高さを誇ります。

愛知・味美駅前郵便局の風景印

f96671e6.jpg愛知・味美駅前郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒486-0958 愛知県春日井市西本町1−10−10。図案は、白山神社。白山神社は白山信仰の広がりの中で全国に2716社あるといわれ、総本山は石川県石川郡鶴来町の白山本宮。春日井市二子町にある白山神社は、その地名から味美白山神社と呼ばれることもあります。神社境内で毎年7月に行われる総天王祭(提灯山祭り)は、無病息災を願って地元11町内の氏子らによって行われる伝統行事。放射状の綱に200個以上の提灯が吊り下げられます。また、毎月5・15・25日には境内で5の市(青空市)が開かれているそうです。

石川・那谷郵便局の風景印

05707eb3.jpg石川・那谷郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒923-0336 石川県小松市那谷町サ3。図案は、那谷寺の大悲殿と秋の紅葉。那谷寺は小松市にある仏教寺院で、717年に泰澄大師が千手観音を岩窟に安置したのが始まりといわれています。中世末期の一向一揆ですっかり荒廃してしまったものの、1640年に前田利常が復興。広大な敷地にある本堂、三重塔、護摩堂、鐘楼、書院および庫裡は、重要文化財にも指定されています。また、那谷寺は県内一番の紅葉の名所としても知られており、11月になると境内はイロハモミジ、ヤマモミジなどの赤に染められ、白い岩山を背景に見事なコントラストを見せます。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。