絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇愛知万博

愛知・ウクライナ館のスタンプ(愛・地球博)

7faa4d43.jpgウクライナの展示は、「歴史外観」と「今日のウクライナ」の2つのセクションに分かれています。「歴史外観」ではウクライナの長い歴史と独自の文化に触れることができ、「今日のウクライナ」では調和ある文明の発達をテーマに自然保護の取り組みや人類が自然の贈り物を有意義に活用するための技術などを展示しています。(toyama)

愛知・ドミニカ館のスタンプ(愛・地球博)

517f0679.jpg「自然と歴史の結晶の島」がテーマです。パビリオンでは、コロンブス時代の歴史資料や映像の紹介のほか、ドミニカ共和国の作家による絵画が展示されています。(toyama)

愛知・ポルトガル館のスタンプ(愛・地球博)

4ec14fe3.jpgパビリオンのメインテーマは、「自然と歴史−陸地の始まりであり、海の終わりであるポルトガル」。海と陸で結ばれたアジア、そして日本とポルトガルの人と食文化の交流の歴史などを紹介しています。(toyama)

愛知・ベルギー館のスタンプ(愛・地球博)

d2489e1d.jpgベルギー館パビリオンでは、ファン・アイクから現代デザイナーに至るまで、ベルギーの芸術家たちが自然に向けた眼差しについて伝えます。(toyama)

愛知・サウジアラビア館のスタンプ(愛・地球博)

4afe8e74.jpg「英知、調和、希望」をテーマとした展示をしています。自然環境に関するイスラム文化の叡智を感じ取ってもらい、イスラムへの理解を深めてもらうことを目的としています。(toyama)

愛知・南アフリカ館のスタンプ(愛・地球博)

f8d78c93.jpgアフリカで単独でパピリオンがあるのは、エジプトとここ南アフリカです。南アフリカ館では「生命のリズム」がテーマ。(toyama)

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【1】(愛・地球博)

09e83a21.jpgマダガスカル共和国の記念スタンプ。アフリカ共同館は28カ国が展示スペースを作り、地理的に考慮して北から南へ配置。来館者がアフリカの国々を順に旅するようにアフリカ大陸を巡る体験ができます。テーマは「アフリカ大叙事詩」。(toyama)

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【2】(愛・地球博)

7c4aa9a2.jpgザンビア共和国の記念スタンプ。

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【3】(愛・地球博)

74174fa0.jpgジンバブエ共和国の記念スタンプ。

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【4】(愛・地球博)

c5a76294.jpgナイジェリア連邦共和国の記念スタンプ。

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【5】(愛・地球博)

9f2ea454.jpgアンゴラ共和国の記念スタンプ。

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【6】(愛・地球博)

e66aa78d.jpgガーナ共和国の記念スタンプ。

愛知・アフリカ共同館のスタンプ【7】(愛・地球博)

qqqコンゴ共和国の記念スタンプ。

愛知・タイ館のスタンプ(愛・地球博)

33172b6d.jpgタイの人々の生活の知恵としての「生活のわざ」がテーマ。パビリオンではタイ各地の風景とそこに生きるタイ人の生活、地域ごとに多様な姿をみせる風習を紹介しています。(toyama)

愛知・ブルガリア館のスタンプ(愛・地球博)

e7dcfab3.jpgテーマは「自然の叡智と自然からの贈り物−人間の健康、生活、豊かな共存に向けて」。
(toyama)

愛知・南太平洋共同館のスタンプ【1】(愛・地球博)

f9ed25fe.jpg南太平洋共同館では、太平洋に点在する11カ国が共同参加し、「The Beautiful Pacific」をテーマに人々の生活や文化を紹介。
(toyama)

愛知・南太平洋共同館のスタンプ【2】(愛・地球博)

defca95e.jpgサモア独立国の記念スタンプ。
(toyama)

愛知・南太平洋共同館のスタンプ【3】(愛・地球博)

65836fb9.jpgマーシャル諸島共和国の記念スタンプ。
(toyama)

愛知・ブルネイダルサラーム館のスタンプ【1】(愛・地球博)

00a4539f.jpg面積はおよそ我が国の三重県と同じだが、その国土はマレーシアのサラワク州の一部によって東西2つの飛び地に分けられている。
(toyama)

愛知・ブルネイダルサラーム館のスタンプ【2】(愛・地球博)

421f58dd.jpgボルネオ島の北西部に位置し、南シナ海に面した石油と天然ガスの国。
(toyama)
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。