絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

◇愛知万博

愛知・大地の塔の記念スタンプ

176c1a34.jpg愛知・大地の塔の記念スタンプです。大地の塔とは、2005年に開催された日本国際博覧会(愛知万博・愛・地球博)のランドマークとして、長久手会場日本ゾーンに建てられた塔のこと。塔の高さは47mあり、世界最大の万華鏡が設けられました。万華鏡は天井部に取付けた直径10.5mの3枚の円盤に着色オイルを入れ、これを重ね合わせ回転、上下運動させ直径40mの球体像を映し出すもので、ギネス・ワールド・レコーズにも認定されたといいます。プロデュースしたのは藤井フミヤ氏。「光・風・水・人」を表現し「日本のこころ・地球のいのち」をコンセプトとしてつくられたといいます。このスタンプは、現在、名古屋市市政資料館で押印できます。

愛知・ヨルダン館のスタンプ(愛・地球博)

7615ac50.jpg「ミニ宇宙」とも呼ぶべきユニークな生態系を持つ死海と人間の500年にも及ぶ関わりについて考えます。テーマは「沈黙の浮遊」。パビリオン内には縦・横10メートル、高さ9メートルの小部屋(ブラックボックス)を設置。死海の水や周辺の砂を持ち込み、現地の環境を再現しています。(toyama)

愛知・モロッコ館のスタンプ(愛・地球博)

81af10eb.jpgパビリオンでは「解放と寛容ーモロッコ文化の源泉」をテーマに、さまざまな素材を用いたモロッコ芸術を展示するほか、木製品や銅製品、陶器、敷物などの手工芸品を販売しています。(toyama)

愛知・エジプト館のスタンプ(愛・地球博)

c83cc785.jpgパビリオンのテーマは「永遠のエジプト」。栄華を極めた古代のファラオ時代から現代まで、各時代をグラフィカルに展示するとともに、さまざまな観光スポットを紹介しています。(toyama)

愛知・キューバ館のスタンプ(愛・地球博)

85161a4c.jpg自然や歴史遺産の保護への取り組みを示すのが出展のコンセプトで、展示館もコロニアル様式をイメージしています。「異文化のシンフォニー」というサブテーマで、異なった文化が融合したキューバの姿をさまざまな角度から紹介しています。(toyama)

愛知・メキシコ館のスタンプ(愛・地球博)

d583d809.jpgパビリオンでは、メキシコの独自の文化に加え、変化に富む国土を背景に「複雑に絡み合う多様性:移り行く自然と文化」をテーマに展示します。メキシコ館の外部正面をイメージづける光の変化も、メキシコに棲む生物の多様性などを表現しています。(toyama)

愛知・国連館のスタンプ(愛・地球博)

1b38cd5d.jpg見どころは、マルチ画面のビデオアートやUNEP-CANONフォトコンテスト受賞写真、加齢・健康問題に関する展示物が陳列された「アート・ギャラリー」です。平山郁夫さんの「バーミヤンの石仏」の映像、ピカソの作品「ゲル二カ」のタペストリーのデジタル画像などは必見。(toyama)

愛知・リビア館のスタンプ(愛・地球博)

bf9d56ec.jpgパビリオンでは“Yellow and Blue is Green”(「砂漠の黄色」と「水の青」が生命を象徴する緑を生み出す)、をテーマに、環境の大切さなどを訴えています。(toyama)

愛知・水と緑のパビリオンのスタンプ(愛・地球博)

3e641e17.jpg水と緑の危険ゾーン、水循環ゾーン、シンボル展示ゾーン、立体映像シアターという4つのゾーンで映像や音響により水も緑も地球を支える重要な存在だということをアピールします。また、水の働きを実際に体感できる場所「くねくね体験散歩道」があります。(toyama)

愛知・愛・地球博の小型印(瀬戸ゲート)

b096cf05.jpg愛・地球博の瀬戸ゲートのほうの小型印です。愛知のペンパルからいただきました。すでに6/1にアキラさんから切手といっしょに投稿されていますが、「スタンプだけの拡大版」として再アップ。(toyama)

愛知・万博スタンプ

050607_1202~01.jpgモリゾー・キッコロスタンプです。これは会場内三ヶ所にあり毎月図柄が変わるそうで全12種類になるそうです。
これは瀬戸会場にあったものです。

愛知・愛・地球博の小型印(北ゲート)

aaaa愛・地球博会場内にある郵便局は本局が西ゲートを入ったすぐそばにあります。それ以外に北ゲート出張所と瀬戸ゲート出張所もあります。この小型印は、「北ゲート」のもの。絵柄はリニモとモリゾー・キッコロ。この北ゲートの小型印、愛知と栃木のペンパルお二人から届きました。どうもありがとう。(toyama)

地球博スタンプ4

050530_2011~01.jpgシャチハタマークタウンのスタンプです。これは手で押しましたが自動で押せるスタンプもありました(cayo)

地球博スタンプ3

050530_1850~01.jpgワンダーホィール展覧車のスタンプです。(cayo)

地球博スタンプ2

050530_1957~01.jpg夢みる山のスタンプです。(cayo)

愛知・JR東海超電導リニア館のスタンプ

050530_1859~01.jpgJR東海超電導リニア館のスタンプです。(cayo)

愛知・アイルランド館のスタンプ 【1】 (愛・地球博)

c647423c.jpgアイルランド館のテ−マは「アート・オブ・ライブ(生命の芸術)」。館内では豊かなケルトの芸術と文化遺産が一堂に展示公開されます。目玉となるのは、6つのハイクロス(高十字架)の展示。(toyama)

愛知・アイルランド館のスタンプ 【2】 (愛・地球博)

02c873cc.jpgアイルランド島の南部を占める26州と5特別都市からなっている国です。面積は北海道とほぼ同じ大きさで、そのほとんどが山や丘陵です。(toyama)

愛知・カタール館のスタンプ(愛・地球博)

2047effd.jpgパピリオンテーマは「新旧の調和ある開発」。カタールは砂漠の文化を持つと同時に、ペルシャ湾の豊かな漁業や真珠取りなどの文化も合わせ持っている国です。(toyama)

愛知・インド館のスタンプ(愛・地球博)

ccfcd4da.jpg「自然の叡智を探る旅」がテーマ。菩提樹とダルマ・チャクラというよく知られた2つの象徴を中心にパビリオンを展開しています。(toyama) 
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。