bcb70efe.jpg日本の山岳シリーズ第2集の特印 (東京中央)です。これは機械印。日本各地の様々な名山を題材としたシリーズの第2弾になります。特印の図案は、いうまでもなく日本一高い富士山。今回の第2集で採用された富士山の切手は静岡県側から撮影されたものですが、第1集では山梨県側から撮影したものでした。思い出すのは、一年ほど前に「ほこ×たて2時間スペシャル」というテレビ番組で、静岡と山梨の“富士山絶景対決”という企画。確か山梨が僅差で勝ったようでしたが、あらためて富士山の持つ魅力を知ることができました。番組の最後に、富士山が世界文化遺産に登録されるように両県が協力していこうと締めくくっていましたが、これが番組の目的だったわけですね。送っていただいた特印と切手との組み合わせ写真は、こちらで紹介します。