絵葉書文通 / 風景印とスタンプ

ペンパルから届いた郵便局の風景印や名所での記念印を紹介。スタンプで巡る日本一周の旅。

北海道・陸別郵便局の風景印

84f29397.jpg北海道・陸別郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒089-4399 北海道足寄郡陸別町陸別原野分線5−3。図案は、オーロラに星空、銀河の森天文台。銀河の森天文台は、日本一寒い町といわれる北海道・陸別町にある天文台です。満天の星空を堪能できるという自然環境の特性を活かし、1998年に町が総事業費約7億円をかけて建設しました。正式名称は、りくべつ宇宙地球科学館。日本最大級の115cm反射望遠鏡で眺める天体の神秘と星の美しさは、一生忘れられない思い出になることでしょう。アクセスは、JR石北本線北見駅から北見バス陸別行きで1時間30分、終点を下車しタクシーで7分。

東京・東京駅開業100周年記念スタンプ

759862f1.jpg東京・東京駅開業100周年記念スタンプです。東京駅は、東京都千代田区丸の内一丁目にある、JRの新幹線と在来線各線、東京メトロの丸ノ内線が乗り入れている駅。一日80万人の乗降客が行き交う東京駅は、いわば日本の玄関口。2014年12月20日で開業100周年を迎えました。スタンプの図案は、東京駅丸の内駅舎。デザインを担当したのはJR東日本東京支社の女性車掌さんだとか。同じデザインのカラー版は、発売当日の大混乱で話題となった記念スイカにも使われています。発売方法に問題があったとはいえ、購入希望者が当日殺到したのは繊細で美しいデザインだったことがファンの心をとらえたからだと思われます。

秋田・大曲駅の記念スタンプ

db7f0ec2.jpg大曲駅は、秋田県大仙市大曲通町にあるJR東日本の駅。乗り入れている路線は、奥羽本線と田沢湖線で、ミニ新幹線である秋田新幹線の停車駅となっています。秋田新幹線は線形の関係上必ず大曲でスイッチバックします(進行方向が反対になる)。明治43年から始まった大曲の花火大会は、花火師にとって最も権威ある大会。内閣総理大臣賞など数々の賞が授与され、花火をつくった本人が自らの手で打ち上げる競技大会として、全国各地の花火師たちの目標となっています。昨年(2014年)は76万人の来場者が、打ち上げ数18000発の花火を楽しんだそうです。会場までのアクセスは、大曲駅より通常徒歩25分。

青森・道の駅「なんごう」の記念スタンプ

b457b472.jpg青森・道の駅「なんごう」の記念スタンプです。青森県八戸市の青森県道42号名川階上線上にある道の駅。総合運動公園として知られる南郷区スポーツ施設「カッコーの森エコーランド」の隣にあります。この施設では「南郷サマージャズフェスティバル」をはじめ、さまざまな文化・スポーツイベントを開催。また、レストランでは南郷特産の十割手打ち蕎麦が食べられることから「蕎麦とJAZZの里」との愛称も。ジャズフェスティバルは、毎年夏に国内外の一流奏者が集まることで知られ、昨年(2014年)で開催25周年を迎えました。町興しから始まったこのイベントは、今では日本を代表するジャズイベントになっています。

青森・道の駅「とわだ」の記念スタンプ

6c8ef3de.jpg青森・道の駅「とわだ」の記念スタンプです。青森県十和田市の国道4号上にある道の駅。愛称が「とわだぴあ」とも呼ばれる道の駅で、大型遊具のある公園や水路のある遊歩道なども整備されています。施設内では十和田市近郊で作られた旬の野菜の販売に力を入れており、その種類と量の豊富さは県南地域の中でもトップクラス。また、地元産のハーブ「チコリー」を使った「チコリーコーヒー牛乳プリン」や「チコリーコーヒー生キャラメル」、地元産米を使った「田どころ十和田米パイ」など、オリジナル商品を多数販売。地元で開発した「農アイス」も人気だそうです。

北海道・旭山動物園前郵便局の風景印

967494ba.jpg北海道・旭山動物園前郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒078-8203 北海道旭川市東旭川町日ノ出273。日ノ出郵便局からの局名変更に伴い、変更となった風景印です。使用開始は、平成26年10月1日から。図案は、旭山動物園のペンギン、旭山の桜並木、大雪連峰。郵便局の名前に動物園がつくのは全国初だそうですが、図案もゾウさんからペンギンさんに変わりました。名称変更後、新しい風景印効果もあってか、局への来店者数が3〜4割増えたとか。また、その年の11月11日には動物園内に、岩の上にペンギンが3羽たたずむデザインのご当地ポストを新たに設置。旭川動物園の更なる魅力アップに、大いに貢献しているそうです。

北海道・(旧)日ノ出郵便局の風景印

dd6ee7a0.jpg北海道・(旧)日ノ出郵便局の風景印です。局名改称に伴い、平成26年9月30日をもってこの風景印は廃止されました。新局名は「旭山動物園前郵便局」です。郵便局の所在地は、〒078-8203 北海道旭川市東旭川町日ノ出273。旧局名の図案は、旭山動物園を表す象、旭山に広がる桜並木、大雪連峰。使用最終日の風景印を送っていただきました。旭山公園は、5月上旬から中旬にかけて約3500本ものエゾヤマザクラを楽しむことができる桜の名所。旭山動物園は、北海道旭川市にある日本最北の動物園。動物の自然な生態が見られる行動展示を実施したことから、一躍有名になりました。

大阪・大阪国際郵便局の風景印(新)

2ff39c42.jpg大阪・大阪国際郵便局の風景印(新)です。郵便局の所在地は、〒549-8799 大阪府泉南市泉州空港南1番地。デザイン変更のため、平成26年10月1日から使用開始となった風景印です。図案は、飛行機を背景に関西国際空港の滑走路と管制塔。関西国際空港は、完全24時間運用可能な国際空港で、近隣にある大阪国際空港(伊丹空港)・神戸空港とともに関西三空港のひとつです。大阪湾内泉州沖5 kmの人工島に作られた日本初の本格的海上空港で、1994年9月4日に開港。そして2007年8月2日には、第2滑走路がオープン。これによって日本で初めて、「4,000m級複数滑走路+完全24時間」の国際空港が誕生しました。

大阪・大阪国際郵便局の風景印(旧)

大阪国際旧大阪・大阪国際郵便局の風景印(旧)です。郵便局の所在地は、〒549-8799 大阪府泉南市泉州空港南1番地。デザイン変更にともない、この風景印は平成26年9月30日まで使用されたものです。図案は、関西国際空港の管制塔と大阪国際郵便局局舎。大阪国際郵便局は、関西国際空港貨物地区にある国際郵便の交換業務を専門に取り扱う国際郵便交換局です。配達業務は行わないものの、関西国際空港敷地内の郵便物の収集を行うため、集配普通郵便局といえます。関西国際空港は、人工島からなる海上空港が特徴で、旅客・航空貨物の両方が24時間運用という、いずれも日本で初の空港。通常は、関西空港、または関空と呼ばれています。空港島と直結した対岸はりんくうタウンと呼ばれる副都心で、産業用地として活用されています。

神奈川・葉山一色郵便局の風景印

03bf91d3.jpg神奈川・葉山一色郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1999−4。図案は、高台から見た葉山御用邸と別荘群と富士山と江の島の遠望。葉山マリーナなどのマリンスポーツ施設がある葉山町は、海岸沿いに有名人などの別荘が多くあることでも知られる町です。晴れた日には江の島をはじめ、伊豆半島の山々から遠く富士山まで望めます。葉山御用邸は、那須・須崎と並ぶ天皇や皇族の別荘のこと。各地の御用邸には年に数回、静養を兼ねて訪れるそうですが、ここ葉山には主に2月、3月に訪れています。

愛知・名古屋元補郵便局の来局記念スタンプ

a97c6836.jpg愛知・名古屋元補郵便局の来局記念スタンプです。郵便局の所在地は、〒463-0035 愛知県名古屋市守山区森孝1−109。アクセスは、名古屋市営バス・引山東バス停下車すぐ、名古屋名鉄瀬戸線・大森金城学院前下車徒歩26分。詳しくは、こちらで紹介されています。名古屋元補郵便局の風景印は、こちらのページです。

奈良・名柄郵便局の風景印

091e8258.jpg奈良・名柄郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒639-2327 奈良県御所市増48−1。図案は、高鴨神社本殿、サクラソウ、金剛山。高鴨神社は、御所市の金剛山東山麓にある神社で、大和の豪族である鴨の一族の発祥の地。京都の賀茂神社を始め、全国各地にあるカモ(鴨・賀茂・加茂)神社の総本宮にあたります。三間社流造りの本殿は、室町時代の神社建築を代表する建築物として国指定重要文化財。4月中旬から5月初旬にかけて、500種2200鉢以上の日本サクラソウが咲くことで知られ、多くの花見客で賑わうそうです。

群馬・高崎上中居郵便局の風景印

27e46624.jpg群馬・高崎上中居郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒370-0851 群馬県高崎市上中居町281−2。図案は、高崎白衣大観音、馬。高崎白衣大観音は、高崎市の高崎観音山丘陵にある大観音像。昭和11年に建立されて以来、高崎の町を見守りつづけており、町のシンボル的存在。高崎市民は親しみを込めて「観音様」と呼んでいるそうです。高さ41.8m、重さが5,985トンある鉄筋コンクリート製の観音像で、建設当時は東洋一の大きさを誇りました。高崎市には2004年まで高崎競馬がありましたが、市内にはいくつかの乗馬クラブもあり、乗馬の盛んな町。

山形・酒田松原郵便局の風景印

c0af2fff.jpg山形・酒田松原郵便局の風景印です。郵便局の所在地は、〒998-0841 山形県酒田市松原南2−14。図案は、最上川スワンパークと出羽大橋と鳥海山。最上川スワンパークは、酒田市の最上川河口にある日本一の白鳥飛来地。長年にわたって市民の手による白鳥の愛護運動が続けられてきました。自然や川とふれあい親しめる公園として整備され、いまでは9000羽を超える白鳥が飛来するようになっています。出羽大橋は、全長817mを誇る橋。最上川の最も河口に近い所に架けられており、橋のすぐ上流にはスワンパークがあります。鳥海山は、山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。山頂は山形県飽海郡遊佐町に位置することから、山形県の最高峰といえます。

山形・酒田郵便局の風景印

6ee192de.jpg山形・酒田郵便局の風景印で。郵便局の所在地は、〒998-8799 山形県酒田市新井田町10−1。図案は、飛ぶ白鳥と日和山公園の旧燈台と鳥海山とトビシマカンゾウ。桜の名所で知られる日和山公園で、ひときわ目を引くのが、白亜の木造六角洋式灯台。明治28年、宮野浦に初めて建てられたというこの灯台は、木造灯台として残っているものでは日本最古のもの。市民の要望により、1958年に日和山公園内へ移築・保存されました。酒田市の最上川河口から両羽橋付近は、ハクチョウの渡来数・越冬地として日本一のところ。毎年、シベリアから約9千羽が訪れるそうです。酒田の市花・トビシマカンゾウは、市の北西39kmの日本海に浮かぶ離島「飛島」に群生している花。
掲載スタンプ数 4337点
5月








都道府県別&テーマ別
記事検索
最新掲載スタンプ 50
日本郵便 新着切手情報
掲載したスタンプについて
toyama◇ここに掲載したスタンプの多くは、私が開設と運営にかかわった絵葉書文通ML(2000/10)や絵葉書文通SNS(2006/7)でお友達になった全国各地の皆さんと、ブログ開設後に応援していただいている皆さんから送っていただいたものです。本当にありがとうございます。「手紙って書くのももらうのも好き」「郵趣って楽しいね」という仲間の輪が少しでも広がることを願いながら、更新を続けています。

◇「風景印交換による文通がしたい」とか、「ブログに掲載されてない風景印をぜひアップしてほしい」という方がいらっしゃいましたら、下のメールフォームからお知らせください。楽しい風景印文通をしながら、私といっしょにスタンプの百科事典をつくっていきませんか。

(運営者・toyama/愛知県在住)

>>メールフォームへ
Yahoo!カテゴリ登録サイト
◇「絵葉書文通/風景印とスタンプ」はYahoo!Japanカテゴリ/趣味とスポーツ>趣味ホビー>コレクション>切手>風景印 に登録されています。

◇ライブドア編集部おすすめブログの「目のつけどころがイイ!オリジナリティ溢れるブログをご紹介」記事(2012.7.6)で紹介していただきました。
絵葉書文通ホームページ
>> 絵葉書文通

文通の持つ魅力と素晴らしさ・郵趣の楽しみを伝える仲間の声。